Twitter | Search | |
Eisuke Kawamoto 川本栄介
トークンエコノミーエバンジェリストとして国内外で活動してます。農業「浅草農園」、ヘルスケア「MBSトークン」、リゾート「バリ・ロンボク」etc
224
Tweets
448
Following
255
Followers
Tweets
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 30
AIが仕事を作って、ブロックチェーンのトークンエコノミーで人が好きな仕事をして、IoTのセンシングが仕事を評価する。 これからの次の20年はそんな未来を目指してます。 AI、IoT、ブロックチェーンスタートアップが生み出す新たなビジネスモデル
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 30
浅草にある八百屋の浅草農園と取り組んでいる「食×トークンエコノミー」の機能の1つとして、我々もブロックチェーン上にトレーサビリティを組み込みます。 ブロックチェーンが人にも環境にも優しい「食品選び」を可能にする
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 26
相談役を務めるMBSの事業がまた記事になりました。色々と具体的に準備していますので、今後にご期待ください! 予防医療に革命を起こし、ヘルスケア・トークンエコノミーを実現する!マイクロブラッドサイエンス社の血液検査キットとLifeeサービスとは?
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 26
ブロックチェーン上に記録される「健康でいることで獲得したMBSトークンでの報酬」は改ざんされ難いデータとして残り続けます また、その結果を誰からも見える化されることで、全てのステークホルダーから健康であると認められるようになります これこそ信頼のおける第三者を必要としない仕組みです
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 23
自身の健康を維持する努力の報酬としてMBSトークンを受け取れます。例えば、健康のためのイベントに参加するなどの活動に対してMBSトークンで報酬を受け取ります。そのMBSトークンを使って血液検査を行ってもらい、その結果をエビデンスとして個人の健康であることのポートフォリオを構築します。
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 22
全くもってその通り。
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 22
MBSトークン(0x53893a4a67d4392ebebdf1a683e98e1c577ab6c1)を海外の取引所(BCEX)に上場しています 採血・検査所の環境が整い次第トークンを利用して微量採血による血液検査が行えます 簡単で負担が少ない検査を定期的に実施することで生活習慣病の予防とがんの早期発見につながる可能性があります
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 21
定期的な血液検査によって、健康であることを維持する事が個人のライフスタイルを守ること、そして日本の国益にも叶うことに繋がっています これを継続性のある事業とするために、トークンエコノミーでインセンティブのデザインを行い、定型的な血液検査を目的にしたモチベーションをコントロールする
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 20
健康×トークンエコノミーで「健康を見える化して価値にする」をテーマに、将来価値のとても高い事業としての中核を成すトークンエコノミーを構築しています。 日本における社会課題である医療費増大や国民皆保険制度の財政破綻の危惧などの課題を解決する一助になると確信しています。
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 16
Replying to @pyonta
お大事にー 無理せずご自愛ください。
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 retweeted
仮想通貨 Watch May 12
「指先採血の気軽な血液検査」で革新的ヘルスケアサービスを目指す 〜マイクロブラッドサイエンス取締役の大竹氏に聞く
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 May 12
ヘルスケア×トークンエコノミーで「健康を見える化して価値にする」をテーマに取り組んでいる実業部分のインタビューです。 近い将来 健康維持するためのバウンティに参加して報酬をMBSトークンで獲得する。そのトークンで血液検査を受ける事が出来ます。 着々と準備中です
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 Apr 28
基礎の基礎的なところを図解にしててわかりやすい でもこれだけだと便利になりそうな気がするってだけ。これらを理解した上でトークンエコノミーを構築することが重要 何がどう便利になる?ブロックチェーン技術がビジネスに与えるインパクトを図解| アットダイム
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 retweeted
DS_BLOCK Apr 23
仮想通貨が可能にする あたらしい経済の循環|ゼロから分かるトークンエコノミー ブロックチェーンは社会をどう変えるのか?|川本栄介
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 Apr 25
トークンエコノミーとは、キャピタルゲインを得られるアフィリエイトである | トークンエコノミーの中での一つの手段として興味深い内容でした 例えば、資金調達のトークンとステークホルダー間を循環するトークンは同じ経済圏の中で存在する別物でも構わないと考えます。
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 Apr 17
Q.トークンエコノミーによって何が変わる? 既存事業でゲームチェンジが始まる。 中央集権的な一極集中での顧客管理のモデルは時代遅れになり、D2Cの台頭により生産者と消費者をつなぐモデルが主流となる。 サービスやプロダクトを効率よく省エネで消費者の手元に届けることが可能になるだろう。
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 Apr 16
個人に帰属する経済と社会を構築する、インターネットによってそれを実現する基盤は出来上がった。 個人の信用と信頼を見える化すれば、個人へ帰属するしくみが出来上がり、そのしくみの上で既存の事業は無駄なコストを省き、次のステージへ上ることが出来る。
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 Apr 16
毎日、食、健康、リゾートの関係者とそれぞれで打ち合わせしてて思うこと 実体としての実業が背景にあるトークンやトークンエコノミーの設計は考えれる事の幅が格段に違うと実感。 投げ銭とかそういう表面的な浅いところの話ではなく、それぞれの業界においての本質的な部分で奥が深い話ができる。
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 Apr 15
< 過去の信用とは > ・取引を通じた実績の蓄積 ・バウンティに参加して貢献した実績の蓄積 ・トランザクション量の多さ ・誰を相手に取引をしてきたか ・トークンを循環させてきたか
Reply Retweet Like
Eisuke Kawamoto 川本栄介 Apr 14
< 効率の良い経済活動とは > ・過去の信用が見える化されている ・信用に裏付けされた信頼が存在する ・その信頼をベースに取引が成立する  
Reply Retweet Like