Twitter | Search | |
ART SPACE出版部
1992~2005年に東京・神宮前で活動したGallery ART SPACEをベースに、以後、BOOK ARTを核にした展覧会企画、現代の美術を主にした芸術批評などを行ってきたART SPACEの出版部のアカウントです。
631
Tweets
600
Following
362
Followers
Tweets
ART SPACE出版部 retweeted
物部鳥奈 15h
今年出した私の詩集のデザインと装訂をしてくださった、鈴木規子さんが2017年11月3日(金・祝)~12月24日(日) 足利美術館で開催中「涯テノ詩聲(ハテノウタゴエ )詩人 吉増剛造展」の図録の図版ページをデザインなさってます。とってもスチキなので、ぜひ買ってくださいませ。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
長島弘幸 Nov 19
土曜日は足利市立美術館で開催されている「涯テノ詩聲 詩人 吉増剛造展」へ。 この日は午後2時から酒井忠康(世田谷美術館館長)氏、森田一(現代美術研究)氏、吉田文憲(詩人)氏による対談「GOZOの眼、声、手」が。 最後には吉増氏も加わり充実したものに。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
watanabe youhei Nov 15
足利市立美術館で開催している吉増剛造展の図録がすごい。この図録のために行ってもいいくらい。 足利市も気になるなぁ。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
吉増剛造『予告する光 gozoCine』 Oct 16
「涯テノ詩聲(ハテノウタゴエ) 詩人 吉増剛造展」、足利市立美術館にて11月3日~12月24日。「詩集の彼方へ」「写真を旅する」「響かせる手」の三部構成で関連出品作も充実のようです。詳細はこちら。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
chelseagirl Nov 13
小山市車屋美術館行って、足利市立美術館の「涯テノ詩聲詩人 吉増剛造展」行く。完璧だ。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
柔らかく蒸し子 Nov 11
先週は、「涯テノ詩聲 詩人 吉増剛造展」@足利市美術館へ。剛造先生が召喚した美の、知の巨人たちの魂が一堂に会するお祭り空間といった印象。マリリアさんのライブがよすぎでほんとファンになった。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
☺︎ Nov 11
足利市立美術館『吉増剛造 涯テノ詩聲』へ。イタコ的な自己攪拌で、日々の外界に言葉が散乱し、あらゆるものに溶けて滲んで浮き出る感じ。外界とはいうものの、芭蕉を源とする日本の詩には初めから自他の境界なんてないのだろうな。一部の本も自由に読めたので、ちょっと贅沢な気持ちになった。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
NAGASHIMA Keisuke Nov 10
詩集、写真、直筆原稿から活動をたどる。詩人・吉増剛造の個展開催 - 美術手帖 涯テノ詩聲(ハテノウタゴエ) 詩人 吉増剛造展 会場:足利市立美術館
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
詞華集BOT Nov 10
【新聞記事】涯(ハ)テノ詩聲(ウタゴエ) 詩人 吉増剛造展 ~ 12月24日まで10~18時、足利市立美術館(栃木県足利市・足利駅)。1960年代から国内の現代詩をリードする吉増の半世紀に及ぶ活動の軌跡をたどる~
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
滝口悠生 Nov 9
足利市立美術館で開催中の展覧会「涯テノ詩聲(ハテノウタゴエ)詩人吉増剛造展」の図録(とても豪華!)にテキストを寄稿してます。展示はまだ観に行けてないのですが、吉増さんの原稿や写真はもちろん、関連作家(同時代だけでなく芭蕉や良寛なども)の作品展示もたくさん。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
木井健一 KII Ken-ichi Nov 8
去年の夏は竹橋の東京国立近代美術館で吉増剛造展を(何度も)観、そして昨日は足利市立美術館でそれとは別の吉増剛造展を観。 そこで先づ思ふことは「さういふものをのこしたひとがゐる」といふこと。ただし我々が展覧会で視たり聴いたりし得るものはもとより氷山の一角のごときに過ぎぬものながら。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
木井健一 KII Ken-ichi Nov 8
午後は足利市立美術館で開かれている『詩人 吉増剛造展』へ 私は去年の5月20日に映画『LISTEN』のゲストとして来られた吉増剛造さんに遭遇して以来の結構新しいファンである(本は碌に読んでないけど) 本展の内容は少なくとも吉増剛造さんのファンには大いにお薦めし得る充実した物である
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
木井健一 KII Ken-ichi Nov 8
涯テノ詩聲 (ハテノウタゴエ) 詩人 吉増剛造展 足利市立美術館 2017年11月3日~12月24日 沖縄県立博物館・美術館 2018年4月27日〜6月24日 渋谷区立松濤美術館 2018年8月11日〜9月24日 図録 2,200円
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
文芸速報 Nov 6
【開催中】【足利】「涯テノ詩聲(ハテノウタゴエ )詩人 吉増剛造展」現代詩の巨匠・吉増の多岐に渡る展示。 開館時間:10:00~18:00(入館は17:30分まで) 休館日:月曜日、11月24日(金)観覧料あり
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
NADiff a/p/a/r/t Nov 5
【朝吹真理子×吉増剛造×MARYLYA】 いよいよ今週金曜、剛造Organic Fukubukuro Orchestra Vol.4 “TIMELESS” & “火ノ刺繍”の開催です!...
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 retweeted
みー* Nov 3
渡良瀬川を渡り、吉増剛造展へ。 ライブにパフォーマンスにトークセッションと盛りだくさんの2時間。濃いひととき、ふらっふらです。😃
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 Nov 5
「涯テノ詩聲 詩人 吉増剛造展」の図録は展示空間にそった図版ページもさることながら、テキストも充実しているので紹介させていただきます。 ・論考 鶴岡真弓 今福龍太 江尻潔 小林康夫 稲川方人 川島健二 篠原誠司 平塚泰三 滝口悠生 菊井崇史 ・座談会 吉田文憲×岸田将幸×菊井崇史
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 Nov 5
展覧会「涯テノ詩聲 詩人 吉増剛造展」では、たいへんすばらしい図録も販売されております。300ページをこえる図録そのものがひとつの作品であるようなたたずまいの一冊です。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 Nov 5
足利市立美術館ではじまっております「涯テノ詩聲(ハテノウタゴエ )詩人 吉増剛造展」11月3日(金・祝)~12月24日(日)は、今、表現とはいかに可能なのかをも問う、たいへん刺激的な展覧会です。
Reply Retweet Like
ART SPACE出版部 Nov 5
「涯テノ詩聲 詩人 吉増剛造展」では半世紀以上におよぶ活動の中から各時代の代表的な詩集を柱とし、詩や写真の吉増さんの作品群に加えて関連する表現者(島尾ミホ/ダイアン・アーバス/東松照明/中上健次/中平卓馬/吉本隆明/芭蕉/蕪村/若林奮)等の作品や資料と共に展示しています。
Reply Retweet Like