Twitter | Search | |
アルバマン@FX&仮想通貨
FX歴約10年。本業はWeb広告運用代行。僕の投資の考えまとめ→ noteも書いてます→
2,683
Tweets
96
Following
5,738
Followers
Tweets
アルバマン@FX&仮想通貨 2h
Replying to @su_pa_man111
「仮想通貨 半減期」でググればすぐにわかりますよ!
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 3h
今回で見えてるのは100万円じゃなくて1万ドル。 溜まりに溜まったポジション達がそう言っている。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 5h
Replying to @albaman001
100万円、1万ドルに到達しようかというのに市場はまだまだショート脳だという事実。2018年のバブル崩壊が相当頭に焼き付いて離れないってことなんだろうね。 てことは100万円、1万ドルはまだまだ天井ではないってこと。 上げの後の大きな調整があって、また上を目指す。そこが本チャンのバブルかな。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 6h
Replying to @albaman001
このシナリオ通りに行く場合、ビットコイン100万円は軽く超えてくるんだよね。むしろ1万ドルも余裕で超えてくる。そして「ここからビットコインバブル来るか!?」って市場が楽観的になったタイミングで大きな調整が入ってロンガーも潰してくる。飽くまで1つのシナリオだけどね。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 6h
いっぱいDMやらリプ来るのでもう一度訂正させていただきます。 BCHの半減期は2020年の4月頃です。半減期まであと約10ヶ月。そろそろ注目しておいた方がいいかも?
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 6h
ちなみにまだショーターは含み損抱えながら粘っている。今いる含み損ショーター粉砕するなら更なる上げが必要。そしてそのショーターが損切りでブン投げ始めたら・・・。 大きな調整はその後じゃないかなっていうシナリオ。 下げ材料は21日のFATF基準公表だと予想できるから時期的に丁度いい。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 retweeted
かにたま@仮想通貨ブログ Jun 15
Replying to @albaman001 @goldmap100
チェーンの分岐なのでビットコインと同じくらいの時期みたいです。 リンク先のカウントダウンサイトに時期が記載されています。 2020年の4月頃ぽいですね
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 6h
僕のTL見てもらえればわかると思いますが、訂正しているのでご確認ください。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 16h
含み損ショーター粉砕してからのFATF基準公表で爆下げってシナリオどうですか?
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 18h
常に成長し続けている人ってほとんど他人と自分を比べないよね。 他人は気にせず、今の自分に足りないものを見て、成長しようと努力している。 他人を叩くことで自分を正当化して優位に立ってると思っちゃってる人は、実際何も成長してないってことに気づいた方がいい。本気で時間の無駄。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
反社との付き合いは論外だと思うけど直の仕事を取るってこと自体はいいんじゃないの?って思っちゃう。 そりゃ会社の規約にあるから吉本としてはアウトだろうけど、直で仕事を取るって責任やリスク以上に本人にとってのメリットが大きい。 闇営業って言い方もちょっとなー。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
証券性の高いアルトってリップルだよね?他はどれ? 逆に証券性の低いアルトってどれ? ここら辺の知識ふわっとしてるからいざそんなこと言われても混乱する。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
ここから一週間は6月21日のFATF基準公表を見据えた値動きになるだろうね。情報を素早く整理して市場の反応を的確に読み取ることのできる人が最も勝ちやすい相場。テクニカルはあまり通用しないんじゃないかと。 僕はまだまだ未熟なので考えをメモりながら、アウトプットしながら学習していくつもり。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
仮想通貨市場のファンダに対する反応がどのぐらいの速度なのか、また市場がどのぐらいのトレードレベルなのか、完全に掴めてない。というのも日々トレーダーが進化してるから日々の動きを見ながら感じ取っていくしかない。 ここを掴めると先回りしてかなり優位なポジション取りが可能になると思う。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
ビットコインFX、ネガティブになるであろうファンダ(6月21日にFATF基準が公表される予定)も控えてるし、僕も含めてロングの人は一旦手仕舞いたい人が多いんじゃないかな。含み損ショート抱えている人達はFATF基準が公表されるまでは粘る人が多そう。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
この上げの中、ショート比率がロング比率を逆転。 大量のショートポジが決済されずにいるんだけど、これがどうなるか。更なる吹き上げの燃料となるのかな。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
FATF勧告って取引所にどれだけのルールを課すんだろう。そこがハッキリわからない限り、市場に及ぼす影響って想像すらできないよね。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
とりあえずファンダで上げ要因も下げ要因もあるときはいつもより守備力高めにして値動きについていくトレードをするのみ。それかノーポジ。逆張りだけはやらない。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
バイナンス本家が米国をブロックするということで、米国人がBNBをBTCやUSDⓈに換金しなくてはいけないから、BNB↓BTC↑になっている状況。 ただしバイナンスUSが近くサービス開始される(予定)とのことから、この下げは一過性と考えられる。 脳死ショート一択では危険だし買い下がりも難しいところ。
Reply Retweet Like
アルバマン@FX&仮想通貨 Jun 14
バイナンスUSっていつスタートなのかな?もしバイナンス本家がアメリカ人を完全ブロックする前にバイナンスUSのサービスを開始できないなら、一時的にアメリカ人所有のBNBはUSDTかBTCに換金される可能性が高いよね。 もしかして今のBTC上げってそれが要因か?
Reply Retweet Like