Twitter | Search | |
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売
主に名著をナビゲートする教養番組プロデューサー。近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」(日本実業出版社)。その他「仕事と人生に活かす『名著力』」「『100分de名著』名作セレクション」も。小説「狩野永徳の罠」で第三回立川文学賞大賞受賞。本好きな人に役立つ情報発信。執筆や講演の依頼はダイレクトメッセージで気軽にどうぞ!
6,040
Tweets
435
Following
1,802
Followers
Tweets
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 9h
いや、まあ、とにかくジェットコースターに乗ったようなエンターテイメントな一時間半。100分de名著で一度しっかり取り組んだはずなのにいろいろ発見がありました。奥泉光さんのお話は飯田橋文学会で一度お聞きしたけど、あれとはまた全く別の話芸を堪能しました。沼野訳に対するリスペクトが随所に。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 11h
オルテガ「大衆の反逆」第1回第2回を見逃した方に朗報です。本日土曜日深夜に一挙再放送があります。まるで現代のこの状況を予言していたようなオルテガの戦慄すべき洞察。中島岳志さんの切れ味鋭い解説をぜひご覧ください。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 11h
Replying to @shakutesshu
ありがとうございます! 読んでいただけるとわかりますが、後半の維摩経と嘆異抄の章は、釈さんとの出会いなくしては書けませんでした。「お世話され上手」のことも紹介させていただいてます。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 11h
というわけで、いとうせいこうさん×奥泉光さんの文芸漫談シーズン4・スタニスワフ・レム「ソラリス」の会場にお邪魔してます。文芸漫談、本では拝見しているのですが実は拝見するのは今日が初めて。大好きな「ソラリス」がどう語られるのか、楽しみです。訳は沼野充義さんのものが使用されるそうです。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 12h
拙著を刊行してくれた版元さんのページで「行く先はいつも名著が教えてくれる」の最初の数章について極めて熱く紹介してくれています。PR担当さん、感謝です! 中身がちょっと知りたいという方はぜひ。amazonレビューなどに感想などもお寄せください。こうした反応が何よりもの励みになります。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 12h
Replying to @shakutesshu
いえいえ、よい本はきちんと自腹で購入します。こちらも拙著、献本すべきところなのですが、著者割り当てが少な目で(笑)。すみません。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 13h
Replying to @shakutesshu
「週刊 読書人」憧れの新聞です。いいですねー! しかも鋭い書評。読みたいと思っていたのに、バタバタで今日まで買わずに来てしまったのですが、この書評で思いが決壊しました(笑)。買いに走ります! 楽しみです。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 13h
Replying to @kbc_koganei
いつもありがとうございます。遠くてなかなか行けませんが、ツイッターで写真を拝見するたびに感謝の気持ちでいっぱいです。今後もどうぞよろしくお願いいたします!
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 22h
うわ! 「野の医者は笑う」の東畑開人さんと「知性は死なない」の與那覇潤さんのトークなんて絶対必見ですね。面白いこと間違いなし!
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 22h
むちゃ、いい企画ですね! 哲学思想雑誌「nyx」を立ち上げた小林えみさんと國分功一郎著「中動態の世界」の仕掛け人、白石正明さんの対談ですよ。千葉はちょっと遠いけど本好き必見のトークイベントです。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 15
来週2月18日(月)はオルテガ「大衆の反逆」第三回。この本は、実は「死者論」を語った本でもあるのです。中島岳志さんが「3.11」を契機に考え抜いた「死者論」にもつながっていきます。さらに、それは意外にも政治学のテーマにもつながるという。キーワードは「立憲」です。お楽しみに!
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 15
私は木田元さんに出会わなかったら現代フランス哲学の研究に進むことはなかったろう。NHKから出ていた彼の「現代哲学」に衝撃を受けて卒論はメルロ=ポンティを選んだ。その後鷲田清一さんの本にも背中を押されて修論も彼を。この「一日一文」はそんな木田さんの力量がいかんなく発揮されている。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 15
Replying to @Menandre_P
ありがとうございます。明日窓口に電話してみます。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 15
うわっ! 大好きな「ソラリス」をいとうせいこうさんと奥泉光さんが語り合うなんて、最高な組み合わせ! 今からでも申し込めるのかな?
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 15
キューブラー・ロスは、河合隼雄さんも言及している、私たちが死を考える上で欠かせない著書を書いている人です。最近では取り上げられることが少ないので、この講座は必見!
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 15
本棚に知の彩りを、の彩流社さんからも拙著ご紹介頂きました! 嬉しい!
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 14
Replying to @yaesuyama
編集者と営業のほうを通して、ご連絡をさせていただくと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 14
Replying to @yaesuyama
ご返信ありがとうございます。八重洲ブックセンターは新人時代、両国に住んでいた関係で毎週末通った大切な書店です。昨年若松英輔さんと一緒にトークショーを開催させていただいたのですが、、久々に訪ねてわくわくしました。今後もお世話になりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 14
八重洲ブックセンターの社長様が、拙著を「かっこいい」とつぶやいてくださっている! 表紙のことかな。実は、この表紙には秘話が! お知りになりたい方はぜひ「おわりに」をお読みください。そしてこの場をお借りして「八重洲ブックセンターでもぜひトークショーやらせてください!」
Reply Retweet Like
秋満吉彦『行く先はいつも名著が教えてくれる』2/7発売 Feb 14
いつも「100分de名著」フェアをやってくれる「くまざわ書店 武蔵小金井北口店」が100分de名著コーナーに拙著を並べてくれてます!こういう並べ方が一番嬉しい!普通だと「ブックガイド本」ジャンルなどに埋もれてしまうから。書店員さんありがとうございます!こんな風に並べてくださる書店急募(笑)
Reply Retweet Like