aira Jun 21
一緒に歩む未来が君となら、 きっと明るい方だと信じたい。 そんな風に、思わせてくれる作品。 相手の過去も背負うことが愛なのかなぁって。 消えてしまいたくなる自分を御構い無しで、いとも簡単に前に引っ張っていってくれる・・・。愛情って、感謝とともに生まれるものなのかも。