Twitter | Search | |
足立康史
同じ、というのが私の考えです。 琉球研究を批判するなら、大阪研究もできなくなる。 だからこそ、「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」っていう命題がでてくるのです。 個人的な怨嫉、とかいう批判は、全くの的外れ。そんなの江田憲司氏だけ。
Reply Retweet Like More
gyo-sui(魚酔) May 17
Replying to @adachiyasushi
まぁ~~だ、解ってないのか!?。その研究に税金を投入する必要と意味が有るのか!?って、話ですよ。iPS細胞研究の山中教授に2億で、安倍をぶった切ってやると発言した学者には6億円、この差は何だ!?っつう事ですョ!。学問の自由で話を終わらせず、この科研費の金の流れを追いなさい!
Reply Retweet Like
海老天 May 17
Replying to @adachiyasushi
あなたの主張がどうであれ、暴言が過ぎると思いますが? そこまで暴言を吐くことですか? 人として信用できません。
Reply Retweet Like
ピーチ太郎 May 17
Replying to @adachiyasushi
アホなりに考えました この場合、学者の研究というのは 政治的な判断を行う国民・市民が考える為の材料を提供すること 一方の意見により、もう一方の意見の研究を阻害することは許されない 「もっと国益になるように、反対側の研究者にもお金を出せ!」 と文科省に意見するならOKということでしょうか
Reply Retweet Like
ICHIMATSU May 17
Replying to @adachiyasushi
科研費が下りた以上どのように使っても良い権利ってことなんだろうけどその点以外では足立さんは問題に感じてないの?
Reply Retweet Like
里地里山 May 17
Replying to @adachiyasushi
別にそんなに数学的にロジカルに考える必要ないじゃないの? 琉球研究は理解できるけど、その独立にためとなれば、それに税金が投入されることに疑問を持つのは国民として普通の反応です。 杉田さんはそれそしただけ! 大阪研究? どうぞ、ご自由に!
Reply Retweet Like
あんおふぃそにせん May 17
Replying to @adachiyasushi
杉田議員は琉球研究自体を批判していないでしょうに。 研究の名のもとに沖縄独立運動をしていて、それに科研費が使われている(疑いが強い)、また、バックに他国(中国)が存在することに問題意識を持っているということでしょう。
Reply Retweet Like
神の国 May 17
Replying to @adachiyasushi
足立先生も尊敬してましたし、杉田先生も尊敬しています。杉田先生をボロくそに言ってますが、杉田先生は、慰安婦問題など根拠がないと仰っています。恐らく在日、韓国、朝鮮人からいのち狙われてもおかしくない取組しています。足立先生は思い立ったら同じ事が出来るのですか?
Reply Retweet Like
ボルサリーノ May 17
Replying to @adachiyasushi
反日活動、反日活動家に税金が使われていいのか? ただこれだけの事です。
Reply Retweet Like
神の国 May 17
Replying to @adachiyasushi
足立先生の考え方次第ではもう支持したくなくなるやもしれませんね。 バカ野党にじゃなく杉田先生に向かうとは残念。
Reply Retweet Like
運動員 F May 17
Replying to @adachiyasushi
大阪都 not 独立国 どうも判って貰えないな。国防は日本国でないと出来ない話。
Reply Retweet Like
マコト May 17
Replying to @adachiyasushi
琉球研究は独立を謳う思想家に乗っ取られている。大阪の都構想とは違いますよ。ま、大阪もややこしい連中の巣窟だけどね。辻元みたいなのが選ばれるんだから
Reply Retweet Like
ここは日本 May 17
Replying to @adachiyasushi
杉田氏は研究について反対を言っていないという私の認識でしたが違っているのでしょうか?科研費が反日的な活動に使われている、国民の皆さんはどう判断しますか?と、問題提起されていると思っておりました。
Reply Retweet Like
おがっち May 17
Replying to @adachiyasushi
ツイッターでネチネチ呟いてないで本人と直接議論したらどうですかね😓 めちゃくちゃ陰湿で感じ悪いですよ👎
Reply Retweet Like
あんおふぃそにせん May 17
Replying to @adachiyasushi
であれば、杉田議員がこの案件について意見表明したり国会議員として調査したりすることに対して「アホ」、「化けの皮が完全に剥がれた」などと罵倒するのはいかがなものでしょうか?
Reply Retweet Like
灰灰人間団 May 17
Replying to @adachiyasushi
どんどん岩盤プレートがずれていってますよ。 持ち場に帰ってください。
Reply Retweet Like
たけぞう@フリーソフトウェアエンジニア May 17
私もボルサリーノ氏の意見に賛成です。琉球研究は全く問題無い。反日研究も自費や支援者の資金で研究するのならばそれも良しだと思います。但し、国民の税金で研究するのはどうかもみんな思っていると思います。科研費6億円とかの話ありますが1円でもNGだと思います。
Reply Retweet Like
坂東のあらえびす May 17
Replying to @adachiyasushi
その命題は完全な独立主権国家内においていいうること。御一新のような主権生成過程において大久保・西郷・木戸が廃藩置県と有司専制をせず公武合体派のいうような諸侯会議(徳川を元首とする公議政体論)を採用していたら列強の恣にされたことは必定。そしてそれは準主権国家である今の日本でも同様。
Reply Retweet Like
kogamo May 17
Replying to @adachiyasushi
科研費を支給しない=学問が出来ないではないと思うのですが。 莫大な経費のかかる理系で、山中教授などは寄付を集めて頑張ってらっしゃいます。理系ほど経費かかりませんし文系も同様にすればよいのでは? 逆に、スポンサーも見つからない研究であるなら自己満足に過ぎないという見方も出来ます。
Reply Retweet Like
freesia☆ May 17
Replying to @adachiyasushi
琉球(独立)研究と大阪研究を同列に考えるとは、、、 沖縄県民じゃないけどなんだか悲しい気持ちになります。
Reply Retweet Like