Twitter | Search | |
足立康史
一方の前原氏もいい加減です。細野氏の私案公表に「意見は党の憲法調査会で言う(べき)」と批判し、細野氏から「手続き論ではなく改正案の中身にご意見を」と切り返されていました。前原氏が手続きを重視するなら、2/3阻止を掲げて敗北した参院選の結果を尊重し、憲法改正の発議に協力すべきです。
Reply Retweet Like More