Twitter | Search | |
福間健二
詩人・映画監督。2011年、詩集『青い家』、映画『わたしたちの夏』。2013年、映画『あるいは佐々木ユキ』。2014年、評伝『佐藤泰志 そこに彼はいた』。2015年、詩集『あと少しだけ』。2016年、詩集『会いたい人』、映画『秋の理由』。
17,665
Tweets
1,046
Following
3,114
Followers
Tweets
福間健二 retweeted
下村 健 3h
現在発売中の「キネマ旬報 2019年5月上・下旬合併号」に福間健二さんによるダーティ工藤さんの「新東宝1947-1961 創造と冒険の15年間」の書評が掲載されているが、その中で私についても触れて下さっている、ありがたや。
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
水島英己 6h
屋良朝博氏の当選。また東村の村長には當山全伸氏が勝った。東村は自治の伝統がある村だ。沖縄の民主主義は豊かに、しなやかに息づいている。日本の民主主義と沖縄の民主主義は違うと言った現政権の大臣がいる。現政権の暴挙と暴言は何度でも否定されるのだ。沖縄では。
Reply Retweet Like
福間健二 3h
おはようございます。かけ布団うすくしたのに、それでも、朝方、あつかった。で、早起きしました。みなさん、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 3h
よく見ないとわからない。東西と南北がつくる直角をほぼ半分に割って投影されるもの。消えるはずのないもの。汚染物質。図形の記憶。彼や彼女のセクシーさ。その四十五度がさまざまな錯覚を生む旭通り。だれでも自由に弾いていいピアノがあるけど、いまは鳴ってない。(スツールでいい9)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
文月悠光|詩の講座 春期募集中✿ Apr 20
北京、何食べても美味しい🇨🇳☺️ 中国語は漢字を見て意味を捉えることができるので、メニューを見ていても楽しいです。 今日からシンポジウム、中国作家との交流会など予定が目白押し📝 むしろ緊張するのはこれからだ。
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
水島英己 19h
色が重なって誤解される。紫のにほへる、にほふ、は赤く照り映える、だが、それと紫が重なる。紫は紫草で「白い小さな花」で、それがにほへる、美しく照り映えているという意味。全体で、赤く照り映えるという意味ではない。らうたげな花だ。それを見たことが余りないのが残念。(波の縁32)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
tough mama 18h
郷津晴彦さんの個展「自然に暮らす 平和な小国」が、今週26日(金)から始まります! 「平和な小国」の住人たちは、福間健二の新作『パラダイス・ロスト』にも登場します!
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
望月遊馬 Apr 20
黒々とした山に 隻眼の巨人が棲んでいた 花のような悲しさが降る故郷の家々 巨人はその脚で家々を踏み潰しては 泣きながら 山の方へと逃げ帰っていった 生きるということを破壊行為でしか表現できない 芸術家がもしいたら 花のなかに閉じこめてしまいたい 匂いの代謝 躍動する日に 忽然と巨人は消える
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
平田俊子☆『低反発枕草子』 Apr 20
天国の入り口のような菜の花畑。花のまわりはいつまでも明るくて、 ずっと昼が続いてるみたいなのだ。 菜の花や遠い方から暮れてゆく(俊子)
Reply Retweet Like
福間健二 Apr 20
おはようございます。きのうの福間塾、刺激的な作品や楽しい作品がいくつも。課題の「模様」、この世にはいろんな模様があるんだなと思いました。みなさん、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 Apr 20
カティア、こんどはムソルグスキー。展覧会ではなく、彼女の故郷ジョージアの洗濯する女性の絵を見る。見る。実は、見られている。いきなりだけど、考えてしまった。洗濯機の汚れについて。洗濯機だけじゃない。なにかをきれいにするために溜まっていく汚れについて。(スツールでいい8)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
詞華集BOT Apr 19
二〇〇五年 泣く理由なんか/ない とだれに言う。/アルコールの力で 神様と罪を追いはらった/行く手の川は いつも荒れたがっている。/二日酔いの林檎を溺れさせて そこに/私は どんな生きものを よみがえらせたいのか。(福間健二 生きていると)
Reply Retweet Like
福間健二 Apr 19
おはようございます。きょうは、福間塾。課題は「模様」。課題作品、だいたいできたかな、というところ。みなさん、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 Apr 19
おぼえるのに苦労した花の名前のような苗字の姉妹。七十三でも九十一でも百いくつでも青年の死を死にたいと言った詩人。一本でいいナイフを二本用意して何も切っていない性別不明の怠け者。それぞれのセクシーさ。この世を楽しくする。きょうも飛ばないぼくをよろしく!(スツールでいい7)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
望月遊馬 Apr 19
心やさしい犬は、神様のお手伝いばかりしている。ちいさな女の子に故郷の写真をそっと渡したり、シチューにとびっきりの隠し味をそっといれたり、寂しがっている人がいれば、その人の隣に座って大きなあくびをひとつ。心やさしい犬に、僕はいっぱいやさしくしてあげたい。
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
平和な小国 A Small Peaceful Country Apr 18
【展覧会のお知らせ】 来週からですよ。 郷津晴彦 個展『自然に暮らす 平和な小国』 2019年4月26日(金)~5月1日(水) 東京 西荻窪 gallery cadocco 11:00-18:00(最終日-17:00) 初日12:00-19:00 新しい住人も加わって西荻窪の小さなお家(ギャラリーだけどお家みたいで庭もありますよ)に集まります。
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
てわたしブックス Apr 18
「どんな形にしろ力任せに人との関係づくりをしなければならないほどに余裕がない人」が少なくなる世界になるといいな、と、この何ヶ月か考えています。  力任せ、が必要なほど焦がれる事柄の少なさに対し、それを使わねば満足できないほど愛の足りない人は多いように感じるのです。
Reply Retweet Like
福間健二 Apr 18
おはようございます。井坂洋子さんとの対談でもちょっと言いましたが、おもしろい動きというのは、力でなんとかするよりも、むしろ力を抜いて、うまく隙間のあいたところに出るってことかな。みなさん、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 Apr 18
はなまるうどんを食べた。早足で歩いた。カティア・ブニアティシヴィリのピアノを聴いた。半熟卵の天ぷらと野菜のかき揚げとかけの中。膝をのばさない。グリーグの包む音楽を刺さる音楽にしている。駅前。大学通り。三階。生産する人。構成する人。そして演奏する人。(スツールでいい6)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
若林美保(わかみほ)映画プレイルーム Apr 18
番外編。 ラムちゃんじゃなくても飛べますw I can fly but I'm not lum.
Reply Retweet Like