Twitter | Search | |
福間健二
詩人・映画監督。2011年、詩集『青い家』、映画『わたしたちの夏』。2013年、映画『あるいは佐々木ユキ』。2014年、評伝『佐藤泰志 そこに彼はいた』。2015年、詩集『あと少しだけ』。2016年、詩集『会いたい人』、映画『秋の理由』。2019年、映画『パラダイス・ロスト』。
17,895
Tweets
1,054
Following
3,149
Followers
Tweets
福間健二 retweeted
tough mama 17h
『パラロス』が生まれるまで⑭ 7月、やっと第1稿があがる。冒頭、木下夕爾の詩が置かれている。  僕はまもなく死ぬだろう  僕は完全な無機物になるだろう  僕は今まで持たなかった自由を持つだろう  僕は視る 僕を燃やす焔の色で  僕は語る 僕を燃やす風の音で   そうして僕は 
Reply Retweet Like
福間健二 17h
きょうもツイート詩休みます。これから、福間塾。課題は「くせ」。苦労しました。雨ですが、みなさん、よい午後を!
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
坂多瑩子 Jun 2
詩人であり映画監督の福間健二さんの講演会のお知らせです。みなさま是非お出かけください。お待ちしております。
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
ネットTAM運営事務局 Jun 13
[投稿:BBS] 「これから詩を読み、書く人のための 詩の教室 夏期」開催/講師:福間健二
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
大崎清夏 / Sayaka Osaki Jun 12
香港の自由を求める大きな抗議の日に、詩人たちが世界中からロッテルダムの片隅の香港料理の店に集まってること。日本の詩人が、オランダ人の通訳を通して中国の詩人とちゃんと楽しい時間を過ごしたこと。この私の人生の時間がまるごと、自由のための抗議の比喩になればいいのに。
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 13
おはようございます。ポジティヴ。それがいいとわかっていても、簡単にはそうなれないとき。やっぱり、ゆるんでないところをゆるめることから、なんですよね。みなさん、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 13
どこまできたのか。この胸のドキドキ。切るもの、切れるもの、見えないようにして、やっとの意外な贅沢。チェダーとカマンベール。「製品」の気持ちになってみろ。なつかしいヤス伯父さんの言葉を思い出しながら、青い沼のひとり。求めすぎないが、求めないわけじゃない。(エルバッチャ6)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
ジェルソミーナK Jun 12
友人の庭の植物も動物も、信じられないほどの生命力がある。きっと彼女の生きる力が浸透してるからだ。紫陽花の切り花はダメ、の常識をくつがえして、この満面の笑み。それに救われる今朝のココロ。
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 12
おはようございます。きょうは、ツイート詩休みます。難問、やってくるなあ、と思って、窓の外を見るとよく晴れています。やっと読んだポール・オースターの『ブルックリン・フォリーズ』(柴田元幸訳)、すばらしかったです。みなさん、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
詞華集BOT Jun 11
酒も飲みたい。/いつかは家に帰る。/これを感謝するためなら/神様がいてもいい。/この体の部位がばらばらになって/なにか生まれるのなら/大きくなる謎があってもいい。/夜を待つ地面には/舞い散ったサクラの花/暗いもの、硬いもの、重いものに踏まれている。(福間健二 話しかける四月)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
tough mama Jun 12
『パラロス』が生まれるまで⑬ 吉祥寺美術学院には、キャスト、スタッフ、美術に加えて、ロケ場所もお願いした。吉美の存在なしには『パラロス』は成立しなかった。スチールも、吉美で出会った勝野斗太くんと内田左京くん。二人は出演もしてます。今回の写真は二人のとらえたヒロイン亜矢子。
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 11
おはようございます。きのうは、都心を移動して、短篇三本と長篇一本。どれもたいしたことなく、国立に戻って、FUKUSUKE。最後に、イエーガーマイスターを初体験。みなさん、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 11
手を振ってくれる人がいる。テーブルと椅子の並ぶ場所の奥。そこに行こうとするが、どこまでも奥があって、進むうちにその彼あるいは彼女を見失う。ぼくに手を振ったわけじゃないかもしれしない。その彼あるいは彼女になること。はがれかけた壁紙の、不屈のさびしさ。(エルバッチャ5)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
tough mama Jun 10
梅雨の青空。やっぱりうれしい。
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 10
おはようございます。きのうは、雨の吉祥寺で、三人で、いい時間をすごしました。林芙美子(1903〜1951)、47年半の生涯だったんだとあらためて思ったりして。みなさん、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 10
入口と出口。上と下。ひとりでいて、監視されていないと安心しそうになるときも、区別して使う。ローカル、くすぐらない。よそとの違いを強調するおびただしい管に翻弄されないことだ。朝ごはん、どうする。吉野家もドトールもない。流れているニュースも食えない。(エルバッチャ4)
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
tough mama Jun 10
『パラロス』が生まれるまで⑫ さて助監督だ。すでに監督として傑作を生んでいる女池充監督。事情あってしばらく休業中の彼に依頼するのは心苦しかったが、藁をもすがる思いが届いた。1995年『急にたどりついてしまう』の助監督。その年の彼の結婚式で監督とわたしは「仲人」をつとめた‼︎
Reply Retweet Like
福間健二 retweeted
望月遊馬 Jun 9
甘い湯気のなかに霧がもつれて竜巻のように左右に分かれてはなれてゆくとその中心から煌びやかな姫たちがあらわれる。自信に満ち溢れた身のこなし。彼らを運ぶ方舟も、また夏へとながされていく。姫のひとりが井戸をのぞき込む。井戸の底には王子でもいるかと思いひきあげると、流木であった。
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 9
おはようございます。海の向こうでは、大谷翔平、三振三つと二ゴロで、こちらは梅雨。みなさん、体冷やさないようにして、よい一日を!
Reply Retweet Like
福間健二 Jun 9
灰皿がわりの缶を渡された。それは言える。袋には何を入れたか。言いなさい。何から何まで。しっかりした根のないその身と心が放出するもの。純粋な線を描くはずがない。アゲイン、不完全な空白だ。彼は扱いにくい缶に言葉で蓋をして、二十分か三十分、ぼんやりした。(エルバッチャ3)
Reply Retweet Like