Twitter | Search | |
中山由美
南極・北極を行く極道の女!?朝日新聞の南極記者。45次観測隊で越冬、51次隊で隕石探査。南極観測60年特集 北極は6回。登山、スキー、潜水、合気道。書き込みは個人の考えで朝日新聞の見解とは関係なくRTやリンクは賛意を示すものではありません。
7,177
Tweets
86
Following
2,858
Followers
Tweets
中山由美 Jul 17
ありがとうございます!RT : この鳥の仲間は1属3種のみでそれぞれ亜種は居ないようです。Odinshühnchen(n)の和名もアカエリヒレアシシギで良いのではないかと思います。日本産鳥類目録では以前はヒレアシシギ科となっていましたが2013年以降はシギ科に改訂されました……
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 16
昨日帰国しました。ピースボートでアイスランド~北極海~カナダ・ハリファックス~NY航海中4回、南極&北極のお話をさせて頂きました。日本人のほか台湾、中国、香港、韓国、シンガポール、タイ、インドネシアのお客さんもいらして楽しかったです。ありがとうございました。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 16
ありがとうございます。懸命に撮影していたドイツ人がいて図鑑を見せ「Odinshuehnchen」だと教えてくれました。日本名をみるとそのようですが、アイスランド分布の明記がなく同種かどうか疑問でして。RT : アカエリヒレアシシギではないかと思います。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 12
実は私、女神様と初対面(^^; 明日NYで船をおり、帰国の途につきます。ピースボートは昨年ノーベル平和賞を受賞した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の国際運営団体。今日明日、国連関係や企業、組織の方々が来訪し船内でセッションが行われるそうです。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 12
そしてニューヨーク!海からやって来ると自由の女神が出迎えてくれます(^^/
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 12
アイスランド写真ラストです。ミーヴァトン湖の近く、これも豪快な滝です。レイキャビックから船に乗り、カナダ・ハリファックスに寄って米NYへ。船内で通信速度が遅かったり、つながりにくかったりの状況でした。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 12
大地のエネルギーを体感する地熱地帯!
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 12
アイスランド北部ミーヴァトン湖近くの巨大な奇岩群。さすが火山の国、溶岩がにょきよき(^^/
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 12
アイスランドで出会った小鳥。 鳥類図鑑を持ったドイツ人観光客が珍しいと、懸命に撮影していたのですが.....日本名がよくわからず(^^;
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 11
アイスランドで一番やりたかったのは地球の割れ目でのダイビング!驚くほどの透明度、青い世界が広がります。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 10
アイスランドといえば火山、地熱、温泉!(氷河もきれいです)ブルーラグーンが有名ですが、かなりいいお値段(**; ゲイシール間欠泉の近くに足を伸ばせばシークレットラグーン。こっちの方が観光客もさほど多くなく静か、割安でお薦め(^^)
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 10
そしてまた見事な滝!アイスランド南海岸にあるスコゥガフォスです。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 10
アイスランド写真の続きは氷河のアイスクライミング!楽しんじゃいました(^^/
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 10
東チモールやフィジーなど太平洋島嶼国の若者が船上で会議したり、寄港地で交流したりするプログラムOcean Youthで乗っています。私は北極や南極でみえる環境変化の話を。海面上昇の影響を受けやすい島の人たちの関心は高い!浴衣姿は七夕の日だったので(^^; なかなかステキ。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 10
アイスランド写真の続きは動物たち。あちこちで羊や馬たちがのんびりしている姿に出会えます。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 10
カナダ北東部に近づいてピースボートの船上からも氷山が見えました♪ なんだか美味しそうに見える (^^;
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 8
アイスランド南岸を東へずっと走ると氷河が現れます。氷河湖には氷山も漂ってます*;
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 8
アイスランド写真は4枚目。セリャランズフォスの滝です。なんと滝の裏側が通り抜けられます。雨具がないとびしょ濡れに(^^;レンズも濡れるので撮影、大変です。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 8
遅れて6日の報告。南極&北極のお話をさせて頂きました。船内に大ホール2つ、ほかイベントができる広いスペースもいろいろ。私と同じ区レイキャビックから乗った「水先案内人」のスコット・ラドラムさんは再生可能エネルギーの話、マイケル・マグアイヤーさんはヒップホップを披露。
Reply Retweet Like
中山由美 Jul 8
船はグリーンランド南端を通りカナダへ向かっています。波が高く揺れたり、高緯度で電波送受信が不安定だったりで、衛星通信もしばしできませんでした。
Reply Retweet Like