Twitter | Search | |
原孝至(弁護士・辰已専任講師)
静岡県立富士高校,早稲田大学法学部卒,同大学院法務研究科修了。弁護士・辰已専任講師。元大学受験予備校講師(現代文・小論文・AO入試対策等)。ゴルフ/野球/宮古島/水曜どうでしょう/GALNERYUS/我妻・民法案内
4,877
Tweets
193
Following
1,613
Followers
Tweets
原孝至(弁護士・辰已専任講師) 14h
対談その他の方法で取材した最新の合格者の学習スタイルの話も交え、どの時点で、何をやれば最速で合格するのか、明瞭にお話しをしたいと思います。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 21
学生時代を振り返ると「もっと勉強しておけば良かった」と思う。修習時代を振り返っても「もっと勉強しておけば良かった」と思う。法曹になってからではとても聞けないことも、修習生だったら聞ける。法曹になってしまった後に、「教えてもらえるありがたみ」に気付くもんです。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 21
実務修習が始まって2週間くらい経ちましたかね。街で法曹に遭遇した時… 「○○先生!」 は大丈夫。 「△△検事!」「□□裁判官!」 はダメ。日常生活も気を使うんですよ、検事と裁判官は。民間人の弁護士とて、特に私のように田舎でやってると気を使います。誰が見てるかわかりませんからね。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 21
セブン-イレブンで成人誌の販売を中止へ 女性や訪日外国人への配慮から(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース 司法試験は時代を先取りしますね。「訪日外国人への配慮」は「?」ですが。確かに、コンビニに並べるのは適切とは言えないと思います。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 21
だけではないのですよー。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 20
司法試験にせよ予備試験にせよ、受験生の皆さんは論文答練をやっていることと思います。大事なのは、いかに「答案作成力」を磨くか。解説講義を聴いて、解説レジュメを読んで、「わかった」状態でもう一度書いてみる。そうすると、自分なりの「型」ができます。合格には「型」が必要です。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 19
1月になり、基礎講座の受講生さんたちの中で、予備スタ論、予備スタ短をスタートした方が多数。点数の報告をしてくれる方もおり、中にはびっくりするような高得点の方も。もちろん、答練で高得点を獲得することが目的ではないのですが、そういう報告をしてくれると、私にとっても励みになります。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) retweeted
西口竜司(弁護士/辰已専任講師) Jan 19
司法試験の変遷をみると現在四期に突入しています。採点ポイントが少しずつ変化しています。それが分かれば点数は伸びます。ヒントは採点実感と再現答案です。9割合格のヒントはここにあります。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 18
Replying to @TakashiHara1
早稲田大、最初は嫌で嫌で。東大に行きたかったし、行った友人に負けたような気がして。ただ、早稲田で出会った人たちに惹かれてしまって、仮面浪人で東大(文I)に受かるも、悩みに悩んだ挙げ句、辞退。今、早稲田大を出て良かったと思う。実は、マークミスは最高の結果?成るようになるもんだな、と。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 18
明日からセンター試験。元大学受験予備校講師の血が騒ぐ(笑)一方、私自身にとっては、「人生最悪の一日」の一つ。初日の英語で冒頭からマークミス(マークずらし)。そのショックで後続科目もズタボロ。結果、東大(文I)から早慶(法)へ志望変更。最終的に早稲田大(法)へ流れ着く…。(続く)
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 17
短答対策で最もコスパ(?)が良いのは、憲法(統治)の条文素読だと思う。憲法(人権)は判例知識が深く問われることもあり結構レベルが高いので、憲法は統治で稼ぎたい。もちろん、国会法の主要条文を押さえること等も大事だが、まずは、憲法の条文を押さえることから。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 17
Replying to @doguzare_law
そうなるようにしたいですー。祈ってて下さい~。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 17
Replying to @jyohoatsume
二回試験に比べれば、100冊にサインするなんて容易いことなので、喜んでサインします(笑)
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 17
Replying to @jyohoatsume
100冊くらい買ってください(笑)しかしですね、まだですね、私が勝手に言ってるだけで、先に合格しちゃうと思うんですね…(笑)
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 17
Replying to @doguzare_law
まだ、私が勝手に言っているだけですからね(汗)
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 16
新人Bも入ってくれたので、本を書きたいと思うようになりました。もちろん、法律学習の本。暖めているネタは、あるつもり。私が学部生だった時に「こういう本があればいいな~」と思ったことを、実現させたい。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 16
まったくそのとおりであります。誰のため、何のためにやっているのか、本当にわからない。そればかりか、刑事訴訟法の諸原則を有名無実化させてしまっている。特に最近、刺激証拠に過敏で、裁判官が予めガンガン証拠を見てしまう。公判前が公判化して、公判は公判前の再放送化している。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 16
ここ1~2年かな、同業者の間で法テラスと距離を置く人が増えたと思う。もはや、冷戦状態とも感じる。最大の問題は、弁護士への配慮のなさ。怒っている弁護士は、多いと思う。法テラスがなくったって、いくらでも人助けはできる。もっと、自由にできる。もう、存在意義はないと思う。
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 15
新人Bと事務局を飯に連れて言ったら、店で(私の大好きな)任侠モノがやっていたので、これからうちの事務所では… 私=親分 新人B=舎弟頭 告訴・告発=タレコミ 訴訟提起=カチコミ(をかける) 反訴・上訴=返し(を入れる) 祭祀承継の争い=跡目争い 等と言おうと提案したら、呆れられました(笑)
Reply Retweet Like
原孝至(弁護士・辰已専任講師) Jan 14
今日は、一日中、事務所で起案。新人N君にやってもらう起案も増えてきたのですが、「これは私が」ってのは、やっぱり結構あるもので。私の起案はN君の目にも触れるわけなので、変なものを書いてはならんというプレッシャーのようなものがあります。勤務弁護士時代とは違うプレッシャー…。
Reply Retweet Like