Twitter | Search | |
aco
心からNoismを愛している新潟市民。Noismもそうだけど、自分の向き合うものに真摯に取り組む姿勢が好き。自分もそうでありたい。でも、ちょっとユルイ感じも大事だと思っている。Noismサポーターズ(unofficial)事務局staff
7,312
Tweets
102
Following
129
Followers
Tweets
aco retweeted
Jo Kanamori / 金森穣 Mar 20
今週末はグラフィックデザイナーの近藤一弥さんをお招きして「柳都会」。長年第一線で活躍されてきた近藤さんが、絵画、文字、写真といったチラシを構成する諸要素、古代から続くそれら人間の平面表現、そして我々の認知機能(視覚/心理的影響)を、どのように捉えているかお話を伺う。楽しみである。
Reply Retweet Like
aco retweeted
Jo Kanamori / 金森穣 19h
雑記。1:差異ではなく共通項を見出すこと。2:諦めた、夢の数だけ覚悟は決まる。3:バレエは今も生きている。4:明瞭科学の時代には、多義的矛盾(不可知)に想いを馳せる。5:劇場は港であり、Noismは船である。6:いくら教養磨いても、頭で踊るな、身体で語れ。7:私は舞踊の鵺でありたい。
Reply Retweet Like
aco retweeted
Noism(ノイズム) 19h
【3/24開催!】 Noism公開講座 柳都会(りゅうとかい)vol.20 近藤一弥×金森穣 ―グラフィックデザイナーの創造的知性 2019.03.24(日) 15:00-17:00 @りゅーとぴあ ・スタジオB 参加費:500円 ▼申込み&詳細は
Reply Retweet Like
aco retweeted
momoyotateno Mar 19
劇場には こころを元気にしてくれるたくさんのキラキラがあります。 決して敷居の高いところではありません。 そんな劇場をちょっとのぞきにきて頂ければ...
Reply Retweet Like
aco retweeted
NoismサポーターズUnofficial Mar 19
Noismサポーターズ(unofficial)ブログを更新し、サポーター公演感想として、たーしゃさんの「Noism2初体験!」を掲載しました。どうぞお読みください。
Reply Retweet Like
aco retweeted
Noism(ノイズム) Mar 20
【参加受付中】 Noism公開講座 柳都会(りゅうとかい)vol.20 近藤一弥×金森穣 ―グラフィックデザイナーの創造的知性 2019.03.24(日) 15:00-17:00 @りゅーとぴあ ・スタジオB 参加費:500円 ▼申込み&詳細は
Reply Retweet Like
aco retweeted
Noism(ノイズム) Mar 20
Noismメンバーオーディション Noism AUDITION  2019 - 2020 season 2019-2020シーズンに向け、Noism1とNoism2のオーディションを開催します。詳細はNoismのウェブサイトをご覧ください。
Reply Retweet Like
aco retweeted
かずぼ Mar 18
新潟市 平成31年3月12日 市長定例記者会見 Noism(ノイズム)について
Reply Retweet Like
aco retweeted
marina_oshimi Mar 17
公演は勿論ですが、アフタートークが凄く勉強になる内容でした。 ということで、再びスタジオに戻る! エネルギー貰ったので、踊る!研究!
Reply Retweet Like
aco retweeted
Jo Kanamori / 金森穣 Mar 18
演出について。そこには実に様々な要素があるが、中でも一際重要で、同時に難儀なのが、実演家の内面の演出である。実演家本人も未知なる感覚、感受性、すなわち裡なる他者と邂逅させる事である。それを可能にする視座/熱量こそ、巨匠達の偉大さの所以である。それは伝播、感染し、自己を超越させる。
Reply Retweet Like
aco retweeted
NoismサポーターズUnofficial Mar 17
Noismサポーターズ(unofficial)ブログを更新し、3日間5公演の幕を下ろしたNoism2定期公演vol.10について書きました。お読み頂けましたら幸いです。m(__)m
Reply Retweet Like
aco retweeted
Jo Kanamori / 金森穣 Mar 18
今夏のNoism1公演は「Mirroring Memories」を再演する。理由は、私の出自及びNoismの10年(08~18)を凝縮した本作を、未見の観客、特に新潟の観客に是非観て欲しいことによる。そして15周年を記念する新作「Fratres」を発表する。過去や未来という時間(観念)を超克する儀式、集団的祈りの舞である。
Reply Retweet Like
aco retweeted
NoismサポーターズUnofficial Mar 16
日付を跨ぎましたが、Noismサポーターズ(unofficial)ブログを更新し、Noism2定期公演vol.10中日のマチソワについてアップしました。ご覧頂けましたら幸いです。m(__)m
Reply Retweet Like
aco retweeted
rihooo Mar 17
努力すれば、選ばれる。 何秒だせば、エントリーされる。 そういう世界じゃない。 でも、闘う。 そんな未来の舞踊家さんたちを 目の前で拝める私は幸せだ…。 Noism2のみなさん、おつかれさまでした。 んんんん〜届けえ〜〜!!!
Reply Retweet Like
aco retweeted
Jo Kanamori / 金森穣 Mar 16
Noism2公演2日目(昼夜)終了。研修生公演とはいえ、東京や県外から来場の観客を見かける。嬉しい限りである。公演を重ねる事で浮かび上がる課題、発見、表現(意図)、そして纏わりつく記憶。それは実演家だけにではなく、観客の裡にも起こる心理的作用である。記憶を凌駕できるのは、新たな感動。
Reply Retweet Like
aco Mar 16
Noismサポーターズブログ 『カテゴリーの追加について』
Reply Retweet Like
aco retweeted
NoismサポーターズUnofficial Mar 14
地元紙・新潟日報が3日連続でNoismを取り上げる「Noism祭り」を開催するなか、Noism2定期公演vol.10の初日の朝となりました。 若い舞踊家の卵たちが培ってきた動きの質を目撃しに、是非ともりゅーとぴあ・スタジオBへ! 終演後のアフタートークもきっと興味深いものになる筈です。
Reply Retweet Like
aco retweeted
NoismサポーターズUnofficial Mar 14
Replying to @NoismUnofficial
サポーターズ(unofficial)ブログでも取り上げました。そちらもご覧頂けましたら幸いです。m(__)m
Reply Retweet Like
aco retweeted
Noism(ノイズム) Mar 13
【掲載情報】本日(3/14付)の読売新聞新潟版に、明日から開幕する「Noism2定期公演vol.10」の紹介と、公開リハーサルの模様が掲載されました。ウェブ版でもご覧いただけます。 ▼掲載ページはこちら
Reply Retweet Like
aco retweeted
NoismサポーターズUnofficial Mar 15
Noismサポーターズ(unofficial)ブログにfullmoonさんのNoism2定期公演vol.10レポがアップされました。お読みください。若さが眩しい舞台のようですが、詳しくは「見てのお楽しみ」みたいで、期待は募ります。楽しみで仕方ありません。
Reply Retweet Like