Twitter | Search | |
project.kabata
展示企画不定期活動。「半蔵門オルタナティブ」4月27日15時まで
502
Tweets
301
Following
156
Followers
Tweets
project.kabata retweeted
IKU HARADA / 原田郁 Jan 31
展示のお知らせです。クリエイションギャラリーG8にて2月22日より開催の「光るグラフィック展」の第2弾に参加いたします。   
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
会場:Plot, 23 Teo Hong Road 期間:2019年1月26日(土)ー27日(日) 時間:12:00-20:00 パネルディスカッション:15時〜19時 オープニングパーティー:19時〜21時
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
タイトル:INSTINC ART SPACE AT PLOT 作家:SHI YUN YEO(シンガポール), LAUDI ABILAMA(レバノン/UK), 椛田ちひろ,椛田有理 ダンスパフォーマンス:Chiharu Kuronuma
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
INSTINCのShi Yun YeoとPLURALのPaulineとUshaに深い感謝を申し上げたいと思います。
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
現在シンガポールでは、アートウィーク期間中で多くのアートイベントが開催されています。そのため既存のアートスペースに空きがなく、開催場所は空き店舗を活用したものになります。この短い間にもここに至るまでに、二転三転と会場の変更がありました。(続く)
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
椛田ちひろ・椛田有理の二人もArt StageのProject Stageという枠でINSTINCのブースより参加予定でしたが、INSTINCのオーナーであるShi Yun Yeoの粘り強い奮闘と、Art Stage SOSやALT-STAGEを牽引するPLURALの熱いサポートにより、別会場にて出品予定作品を展示・開催することとなりました。(続く)
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
昨日会ったシンガポールのアート関係者の「アートステージはアートウィークのイベントの一つに過ぎない。だから我々は大丈夫だ」という言葉が印象的でした。(続く)
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
アートステージの中止の報を聞いてがっかりされた方は、ぜひチェックしてみてください。 普通に開催されるよりも興味深いものを見ることができるかもしれません。 (続く)
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
開催地であったマリーナベイサンズでも、ナショナルアーツカウンシルにより代替フェアThe ARTeryが開催されます。既にこれらの情報はシンガポールでは紙面にまとめられており、英語情報であれば多くの代替開催情報にアクセスできます。(続く)
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
シンガポールでの展示可能なスペースと突然のキャンセルで途方に暮れるギャラリーやアーティストを繋ぐアクションが実現した代替開催情報をまとめたサイト<ALT-STAGE(ALT=代わりの)>という形で実を結んでいます。(続く)
Reply Retweet Like
project.kabata Jan 23
開催1週間前にして突然の中止を通達したアートステージ・シンガポール2019のニュースは日本ではあまり情報がないようですが、中止の後、地元シンガポールのアート団体がこの事態に迅速に行動し、例えばArt Stage SOSという活動がFacebookを中心におこり、(続く)
Reply Retweet Like
project.kabata retweeted
佐々木耕太   Kota Sasaki Oct 3
「野分、崇高、相模原」 2018.10.13(土)-11.4(日) 大槻英世、小田原のどか、片山真妃、斎藤玲児、佐々木耕太、高山陽介、中野浩二、水上愛美、山根一晃 企画:中村史子(愛知県美術館学芸員) SUPER OPEN STUDIO 2018の関連企画展に参加します。
Reply Retweet Like
project.kabata retweeted
IKU HARADA / 原田郁 Sep 28
息子と合作。おしゃれ風に壁に貼ってみた。しかし台風接近中の今日、そして明日と室内で穏やかに遊ぶなんてことできるわけあるまい。クレヨンも一気に飽きて、おもちゃ引っ張り出して部屋中ぐっちゃぐちゃ。悲鳴...
Reply Retweet Like
project.kabata Apr 25
半蔵門オルタナティブ HUB の最終日は今週金曜日の27日まで。 最終日は時間が15時までになりますのでご注意下さい。 今日明日は19時までの公開です。 .kabata
Reply Retweet Like
project.kabata retweeted
ヒグラシユウイチ@Salt Peace Maker Apr 24
都内のワーキングスペースLIFFUL HUBにて開催中の「半蔵門オルタナティブ」観てきました 展示場所はオフィス内…なので、内心、ここまで入っていいの?どうなの?と探り探り作品を拝見してきました 会期は4月27日金曜日まで 詳しくはProject.Kabata さんなツイートを御覧ください
Reply Retweet Like
project.kabata Apr 19
半蔵門オルタナティブ HUB 本日も19時まで公開中です。 〈展示中の作品紹介〉 家モチーフが印象的な角文平さんの作品、「空中都市」と「ボーダーライン」。 微細な振動でゆらゆらと揺れる「空中都市」。揺らしたい、でも揺らしたくない、2011年制作の作品です。 .kabata
Reply Retweet Like
project.kabata Apr 18
半蔵門オルタナティブ HUB 本日も19時まで公開中です。 〈展示中の作品紹介〉 モノクロームなキューブは保坂毅さんの作品、「集合」と「解散」。 撮影は角度がポイントです。 会場入口すぐのところにあります。 .kabata
Reply Retweet Like
project.kabata retweeted
Art Annual online Apr 18
【インタビュー】道路や住宅地などをモチーフとする画家・阪本トクロウが、「空っぽになれる作品」を目指す理由とは―。現在、銀座・ギャラリー桜の木で新作個展が開催中
Reply Retweet Like
project.kabata retweeted
museum shop T Apr 16
【次回展示】 原田 郁 「記憶の断片を地図へと置き換えて」 2018年5月4日[金] – 5月20日[日] ※作家の在廊日は決まり次第更新いたします。
Reply Retweet Like
project.kabata Apr 17
出展作家 角 文平 Bunpei Kado 椛田 ちひろ Chihiro Kabata 椛田 有理 Yuuri Kabata 保坂 毅 Takeshi Hosaka 村上 綾 Aya Murakami 協賛:リキテックス 協力:ウィンザー&ニュートン、バニーコルアート
Reply Retweet Like