Twitter | Search | |
大塚国際美術館
大塚国際美術館公式アカウント。公式キャラクターのペガっちとスタッフがお天気やイベント情報、西洋絵画について、お知らせします!
3,429
Tweets
1,553
Following
7,718
Followers
Tweets
大塚国際美術館 May 19
今日5/20はローマ字の日だそう。ローマ字は、古代ローマ人がラテン語を表記するのに用いた表音文字。大塚国際美術館の古代展示室では、ギリシアの壺絵、ポンペイ壁画、モザイク画など古代ローマの作品を含む約130点をご覧いただけます。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 19
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 19
バラのいい香りが漂ってきます。聖テオドール聖堂展示室前。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 retweeted
大塚国際美術館 May 18
1910年の今日5/19は が太陽面を通過し、地球が彗星の尾の中に入った日だそう。ジョットが描いたスクロヴェーニ礼拝堂壁画「東方三博士の礼拝」に描かれたベツレヘムの星は、ハレー彗星がモデルといわれています。展示室右奥壁面にぜひ探してみてください。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 18
1910年の今日5/19は が太陽面を通過し、地球が彗星の尾の中に入った日だそう。ジョットが描いたスクロヴェーニ礼拝堂壁画「東方三博士の礼拝」に描かれたベツレヘムの星は、ハレー彗星がモデルといわれています。展示室右奥壁面にぜひ探してみてください。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 16
今日5/17は だそうですね。大塚国際美術館の1階レストラン・ガーデンでは「鯛の茶漬け」(1000 円)をご用意しております。特製のタレで漬け込んだ鯛にだしをかけてお召し上がりください☆
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 15
今日5/16は「旅の日」。1689年の今日、松尾芭蕉が「奥の細道」の旅へ出発したそうです。大塚国際美術館では、世界25か国の西洋名画1000余点、鑑賞ルート約4kmの旅を楽しんでみませんか?
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 retweeted
読売新聞大阪文化部 May 10
名画を陶板で楽しむ ()の来館者が に。 さんを起用したPRと「若い頃に旅先で見た名画に再会できる」とシニアの心を掴んだことが要因のようです
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 13
【母と一緒にアートな時間⑦】フェルメール作「手紙を読む女」。女性の背後の地図や椅子の数から、手紙は遠い地の想い人から届いたものではないかといわれています。手紙を書く事ももらう事も少なくなりましたが、今日はお母さんに手紙に書いて感謝の気持ちを伝えてみては? 
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 13
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 13
サージェント「カーネーション、リリー、リリー、ローズ」
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 13
本日5/14はルイ14世がフランス国王に即位した日。リゴーによるこの「ルイ14世の肖像」はスペイン王室に送るために描かれましたが、その出来栄えを国王自身が気に入ってしまい、スペインにはその模写が送られたと伝えられています。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 13
【今日5/14は母の日】日頃の感謝をこめてお母さんに贅沢な時間を。。。大塚国際美術館で「母と一緒にアートな時間」はいかがでしょうか? おすすめ作品鑑賞MAPはこちら⇒
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 13
【今日は母の日】 日頃の感謝をこめてお母さんに贅沢な時間を。。。大塚国際美術館で「母と一緒にアートな時間」はいかがでしょうか? 2017「母と一緒にアートな時間」おすすめ作品鑑賞MAP...
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 13
【母と一緒にアートな時間⑥】“聖母子の画家”とも呼ばれるラファエッロが描いた「小椅子の聖母」。わが子を優しく抱きしめる聖母マリアを見ていると、とっても穏やかな気持ちになります。頭上の光輪がなければ、世俗の母子像にも見える作品です。 
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 13
18世紀イギリスの画家ゲインズバラ作「ポメラニアン犬の親子」は、犬の種類や特徴の描写のほか、毛並み、育ちの良さ、品格までもとらえています。当時のイギリス貴族にとって、狩猟にかかせない犬は馬に次いで重要で人気の高い動物だったそうです。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 11
今週は愛鳥週間なんだそう。ハドリアヌス帝の別荘から出土した「身づくろいする鳩」は、一見、絵筆で書いたように見えますが原画は数ミリサイズの練りガラスや色大理石を使ったモザイクです。細やかな表現に高い技術と豊かな文化があったことがうかがえる作品です。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 11
きょう5/11は東ローマ皇帝のなかでも傑出した人物ユスティニアヌス1世の誕生日。この作品はイタリア・ラヴェンナのサン・ヴィターレ聖堂に、皇妃テオドラの作品と対になって描かれています。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 11
鳴門公園お茶園展望台から望む大塚国際美術館。改めて山の中にあることがよく分かります。
Reply Retweet Like
大塚国際美術館 May 10
【母と一緒にアートな時間⑤】アンリ・ル・シダネル作「日の当たるテーブル」。無造作に置かれたカップから、つい今まで人がいたかのように感じる作品です。お母さんとお茶を飲みながら話をして過ごす時間、いいですね。
Reply Retweet Like