角田望 Sep 14
‘結果は圧巻だった。AIと人間のタッグチームが1~3位を独占してしまったのだ’ AIはそれ自体単体で意味をなすものではなく、プロフェッショナルが活用することで最大限の威力を発揮する。 脅威はAIではなく、慣れ親しんだ現状を所与の前提とする自分自身 (自戒を込めて)