Twitter | Search | |
Masaaki Suzuki
& Bach Collegium Japan
1,978
Tweets
44
Following
6,346
Followers
Tweets
Masaaki Suzuki May 24
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑯] 第10曲神秘的な3重唱「僕イスラエルを守り、憐れみを忘れ給わず」2人のSopとAltが上下行して絡みあう。その上にオーボエが初めてマニフィカト定旋律を切々と響かせる。これは「巡礼者の旋法」とも呼ばれる特殊旋法。後半朗唱音は下がり、低音は上がって「憐れみ」に収斂。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki retweeted
Masato Suzuki 鈴木優人 May 23
ご来場ありがとうございました‼️ 終演後二人の"パパ"に挟まれました(^^)
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki retweeted
Fred Katayama May 20
Last weekend: Beatles. This weekend: Bach. We thoroughly enjoyed 's 's performance in NYC and meeting Suzuki-san and violinist afterwards. Thanks, .
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki retweeted
Bach Collegium Japan May 20
Thank you so much for the wonderful evening! Fans in the USA and all over the world, sign up for American Friends of BCJ's news letter from here:
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki retweeted
Bach Collegium Japan May 21
バッハ・コレギウム・ジャパン《マリアの讃歌》札幌公演まであと1週間となりました!鈴木優人指揮で《マニフィカト》やカンタータ第147番などお届けいたします🎁鈴木雅明によるオルガン独奏も、どうぞお楽しみに!ご来場お待ちしております♪
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki retweeted
Bach Collegium Japan May 20
在NY日本国総領事館 山野内総領事・大使が鈴木雅明と若い音楽家のコンサートを開催してくださいました。アメリカのBCJ支援団体 American Friends of BCJ も本格始動に向けて着々と準備中のようです!
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 20
Thank you all for wonderful evening!! Ambassador Yamanouchi & American Friends of BACH Collegium JAPAN York!!
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 20
皆さん、ほんとにありがとう!とっても楽しい一晩でした。山野内大使は、ご自分でロックのギターも弾く🎸とっても楽しい方です!
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 13
Hooray!!! Wat een geweldig nieuws!! Hartelijk gefeliciteerd, Ton!
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 12
Replying to @seiji_vn
岡本君、よーし世界制覇だ!がんばれー!
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 11
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑮] 再び曲想が一変して、アルトソロの麗しいアリア「飢えた者を善き物で満たし、富める者を空しく帰らせる」Fl2本が常に6度並行で進むのは、満ち足りた和音で「善き物」の象徴に違いない。対する「空しく」inanesの語では、突然Flが途切れて「空虚」となる。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 10
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑭] 続いて「神は権力あるものを引き下ろし、低い者を高く挙げる」という典型的な下降と上行の組み合わせ。テノールの超絶技巧と弦楽器の激しい応酬。下降旋律が、底に当たって必ず跳ね上がるところが何ともバッハ的。こういう旋律線が他の作曲家と決定的に違う。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 9
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑬] 「追い散らす」dispersitという語で各声部がバラバラになり、「傲慢な者」superbosで、減7和音の突然の休止(太矢印)。その後アダージオになって「その心の思いが」と膨れあがった尊大な思いを巨大な和音で表現。正しくテクストを絵に描いたような曲。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 9
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑫] この曲は本当に変化が激しい。雰囲気が一変して、第7曲合唱「主は御腕の力を振るい、尊大な者を追い散らす」Fecit Poténtiamとテンに強意のある「力」という語が、拍をずらして器楽で復唱されるのが至極印象的。通奏低音は一環して打ちつける強拍と同音反復で神の怒りを表現。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 9
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑪] 第6曲「その憐れみは代々神を畏れる人に及ぶ」。「憐れみ」という語がキーとなり緩やかなホ短調の旋律が12/8拍子でたゆたう。その構造はマタイ受難曲第1曲と酷似。終盤「畏れる人」という語で高音弦は黙し通奏低音が同音を反復。典型的「畏れ」の象徴。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki retweeted
Bach Collegium Japan May 8
今日は だそうですよ☺️ 鈴木雅明音楽監督もアイスがお好きのよう🍦写真は昨年6月ドイツ・ライプツィヒにて♪
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 5
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑩] ちなみにバッハはいつも紙の節約家なので、第5曲アリアは第4曲の下の余白に書き付けられており、第4曲が終わる前に第5曲が終わり、第6曲Et misericordiaが始まってしまう。紙は貴重だったのだ。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 5
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑨] 第5曲は通奏低音のみがバスを伴奏して「力ある方が私に大いなることをしてくださったから」と「神を喜ぶ」ことの理由が続く。「力」を表すのに通奏低音のみを使うのはカンタータ10番や31番でも同じ。この場合は、テーマ冒頭の3つの8分音符が打ちつけられて「力」を表す。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 4
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑧] 階梯導入なんて変な言葉を使ったが、要するに「代々限りなくすべての世代の人が、私を幸いな者と言うでしょう」というマリアの預言を、見事な段階状のテーマ導入で表している、ということ。確かに今もマリアは、最も幸いな女性として崇められている。
Reply Retweet Like
Masaaki Suzuki May 4
Replying to @MSuzukiBCJ
[マニフィカト⑦] 後半、見よEcceという言葉で上行に転じ「私のことを幸いな者beatamと言うでしょう」「すべての世代がomnes generationes」と続いて、途切れずに激しい第4曲に突入。「すべてOmnes omnes」のテーマが永遠に続くか、と思わせる見事な階梯導入!
Reply Retweet Like