国土交通省 Jul 6
【大雨で浸かったクルマ、水が引いても使用しないで】 見た目は大丈夫そうでも、感電事故、車両火災の危険あり! 自らとクルマの安全のため、自分でエンジンをかけないでください。 また、バッテリーのマイナス側のターミナルを外してください。 詳しくはこちら↓