Twitter | Search | |
小倉秀夫
仮に相手国が非武装であったとしても、侵略活動を仕掛ければ国際社会から様々な制裁を加えられるし、占領地で非戦闘員を意味なく殺したり、兵士が占領地の女性を強姦したりするのを放置すれば国際社会からさらなる制裁を課される。それでもなおそのようなことをしたがる国が周辺にあるのかという話。
Reply Retweet Like More
しわすみ 3 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
中国やロシアが涼しい顔しているように下手人が安保理常任理事国なら大した制裁にならない。またISISは国際社会からの非難を浴びたが非難を表明した国際社会のうちどれだけの国がISISの駆逐に実効的に協力したのかという話。
Reply Retweet Like
Rino 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
2013年中国新聞網『今後50年間に中国が戦わなければならない6つの戦争』 ①台湾2020-2025年 ②南シナ海2025-2030年 ③チベット南部2035-2040年 ④釣魚島・琉球諸島2040-2045年 ⑤外蒙古2045-2050年 ⑥極東ロシア2055-2060年 全て領土回復戦争という意識で予定している模様
Reply Retweet Like
Koke 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
中国はチベット問題について相応の制裁を受けたのでしょうか?
Reply Retweet Like
Rino 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
中国は近年第一・第二列島線戦略などのシーパワー拡大に力を入れています。尖閣などの沖縄の島嶼への侵攻であれば領土回復という言い訳もできるし、国際的な批判も大したことありません(例:南沙・西沙諸島)。防衛しないと取られますよ。
Reply Retweet Like
あお 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura @kirik
FF外から失礼します。 チベットと中国についてはどう思われますか? 先進国日本はチベットのように黙殺されないと思われてるのでしょうか?
Reply Retweet Like
整体師@ミヤザキ 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
北朝鮮のミサイル一発目なら日本に撃たれても誤発射の可能性と同じ理屈。国際社会が制裁する前に何人が殺される?何人が強姦される? 何人か殺されて何人か強姦される前提の防衛?なんて有り得ない。
Reply Retweet Like
Makoto Yamamoto 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
まず中共(チベットは一度も漢民族の配下になったこともないのに現状は強引に併合、非戦闘員を意味なく殺しています、ロシアが制裁を受けたかどうかを確認してください。
Reply Retweet Like
任我行 登坂で呼吸がアライさん 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
竹島 また無視された(´・ω・`)
Reply Retweet Like
tomo 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
う~ん。国際社会って言っても自国の国益にかなわなければ見て見ぬふりも有るかも?って思ってしまう。
Reply Retweet Like
quilt77 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura @kirik
あるじゃん?
Reply Retweet Like
taniguchi hiroshi 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
お正月に釣りとは風流ですね。
Reply Retweet Like
森の妖精♡もりむみん 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
あるじゃん。
Reply Retweet Like
蟹男 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
国際社会だって武力を持っていなければまともな制裁を加えられないんですが。
Reply Retweet Like
ポチ 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura @kirik
チベットでもウイグルでも制裁なんか受けちゃいない そんな国がお隣にある また、侵略を受け、虐殺やら強姦があったとして 男やババァがさっさとバックレて国際社会に何とかしてくれと喚いても 誰がそんな連中助ける気になるかて話もある
Reply Retweet Like
Fox_Kuzunoha(政治と宗教ネタ) 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura @kirik
反論は、二つ まず、国際社会の制裁には、限界があること。 いまの国連安保理が、難民の方たちを、どれだけ助けられているのか? もう、ひとつは、現代の紛争のプレイヤーは、国家だけではないこと。 いまや、オウムのようなテロ組織がサリンのような大量破壊兵器を使う時代。
Reply Retweet Like
mica 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
貴殿がそのような疑問を持つことが出来るほど、抑止力によって平和が保たれてるということです。
Reply Retweet Like
aki 4 Jan 18
Replying to @Hideo_Ogura
中国は経済的な影響力が大きいからそんなに簡単に経済制裁を加える事は出来ない。 南シナ海の基地建設では世界的に避難を浴びているが、経済制裁はできていないのが現実。
Reply Retweet Like