Twitter | Search | |
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中
戦争遺跡ライター、著書「ヒトラー 野望の地図帳」(電波社) 日本旅行作家協会会員。 ジャンル: ヨーロッパの世界大戦やナチスの戦跡記事、世界史の勉強を中心とした文系の受験生向けの記事執筆中。パックパッカー歴:アジア、中東、ヨーロッパと50ヶ国訪問 連絡先hiromaru_sakai@yahoo.co.jp
3,099
Tweets
611
Following
335
Followers
Tweets
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 6h
ヒトラー最期の12日間の舞台。 ブルーノさん、ヒトラーそっくりだった。ゲッペルスのマグダ夫人がイメージと違ったかな 笑
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 retweeted
映画秘宝 9h
『アメリカの友人』『ノスフェラトゥ』『ブラジルから来た少年』『ベルリン・天使の詩』『永遠と一日』『ヒトラー ~最期の12日間~』『バーダー・マインホフ 理想の果てに』『手紙は憶えている』等の作品に出演したブルーノ・ガンツが77歳で亡くなった。RIP...
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 6h
2月17日は1877年にマジノ線の提唱者、アンドレ•マジノが生まれた日。 マジノ線は公共機関では行きにくい。 【第39回】ドイツ軍に敗れたフランスが誇る難攻不落の要塞、マジノ線|トピックスファロー
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 retweeted
第三帝国~今日は何の日~ 7h
【1877年2月17日】アンドレ・マジノ誕生。フランス陸軍相。対ドイツ要塞線「マジノ線」の提唱者。
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 16h
週末はナチス時代のフランスについての勉強。 上2冊は既に読んで、下2冊を読み始める。 GWの10連休、滞在中7日間、長いなと思ってたら、足りないような気がしてきた 笑
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 14
2月15日は、1944年にローマ南部でモンテ•カッシーノの戦いが行われた日。 モンテ•カッシーノ修道院に行ってきました。 【第52回】1944年、大激戦で廃墟になったモンテ・カッシーノ修道院|トピックスファロー
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 retweeted
第三帝国~今日は何の日~ Feb 14
【1944年2月15日】モンテ・カッシーノの戦い。連合軍がモンテ・カッシーノ修道院の歴史的建造物を爆撃し、完全に破壊する。
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 retweeted
和中 光次 Feb 8
『英国人捕虜が見た大東亜戦争下の日本人─知られざる日本軍捕虜収容所の真実』デリク・クラーク著が3月に発売されます。私が翻訳しています。英国流のユーモアあふれる文章、画家である著者の絵により、戦時下の捕虜たちや日本人の姿が生き生きと描かれています。 アマゾン 
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 13
この会議が行われた場所にも行ってみたい。
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 retweeted
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 12
このシリーズの最終回、開戦の日、ミュンヘンの公園で自殺した英国人女性を紹介。 また今回の取材、記事には水木しげる先生の「劇画ヒットラー」もおおいにに参考にしました。 【第72回】ミュンヘンでヒトラーの面影を追う旅9 ~英国女性ユニティ~|トピックスファロー
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 12
このシリーズの最終回、開戦の日、ミュンヘンの公園で自殺した英国人女性を紹介。 また今回の取材、記事には水木しげる先生の「劇画ヒットラー」もおおいにに参考にしました。 【第72回】ミュンヘンでヒトラーの面影を追う旅9 ~英国女性ユニティ~|トピックスファロー
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 12
【WW2】枢軸国に入る可能性のあった中立国・準枢軸国
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 12
参考までに 1943年のハンブルク大空襲
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 12
2月13日は1945年のドレスデン大空襲があった日。 写真は2004年12月訪問時。 当時はフラウエン教会が再建中だった。宮殿の黒いすすはこの大空襲の跡だろうな。
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 12
ドレスデンも久しぶりに行かなきゃな。
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 retweeted
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 11
【記事更新】 ミュンヘン会談の建物の中に入り、会談が行われた部屋に入ってきました。今は建物は音楽大学で入口では日本人留学生らしい女子とすれ違いました。 【第71回】ミュンヘンでヒトラーの面影を追う旅8 ~開戦への道編~|トピックスファロー
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 11
【記事更新】 ミュンヘン会談の建物の中に入り、会談が行われた部屋に入ってきました。今は建物は音楽大学で入口では日本人留学生らしい女子とすれ違いました。 【第71回】ミュンヘンでヒトラーの面影を追う旅8 ~開戦への道編~|トピックスファロー
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 Feb 11
この本を読みたい。 何かの本で、ヒトラー暗殺未遂事件直後のヒトラーの髪型が、ハリネズミみたいになっていて、それ見たユンゲが吹いたというのを読んで、吹きそうになった。
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 retweeted
和中 光次 Feb 11
Replying to @111g0
著者クラークは戦時中、英国→カナダ→南ア→インド→シンガポール(捕虜に)→台湾→日本と移動し、終戦後は東京→マニラ→ハワイ→米本土→カナダ→英国、と4年がかりで世界を一周した。 No Cook's Tourとは、旅行代理店クックの世界旅行とは全然違う、大変な世界旅行だった、という意味だった。
Reply Retweet Like
ヒトラー野望の地図帳発売 in パリに向け準備中 retweeted
和中 光次 Feb 11
サカイさんの著書が届いて読み始めています。ヒトラーにまつわる話はほとんど知らなかったので、私には新鮮です。ありがとうございます。ゲルニカ爆撃の発表された死者数の幅がすごいですね。
Reply Retweet Like