Twitter | Search | |
Dr.ノブのおすすめドッグフード
話題のツイートに物申す。 肉食動物(犬も含む)は本来、塩味に鈍感なので塩分を増やしても食いつきは良くなりません。 猫の嗜好性には香りや食感のほうが重要です。 ネットに書かれているちゅーるの塩分濃度(0.5%とか1%で正しいかは知りません)は特別高くもありません。(血液は0.9%)
Reply Retweet Like More
NASUBI-15(*^O^*) Feb 26
Replying to @Drnobudogfood
食べるとわかるけどキャットフード全然しょっぱくない。 中華スープが濃度1%くらいだし結局同じようなもんか
Reply Retweet Like
海輔 Feb 27
Replying to @Drnobudogfood
我が家で買ってあったちゅーるの保証成分値ではこうなってました。
Reply Retweet Like
Dr.ノブのおすすめドッグフード Feb 27
Replying to @Kshatlina
ナトリウムに2.54をかけると塩分濃度になるので0.152%となります。 普通の猫缶並みの濃度で全然高くないですね。 というか、腎臓に配慮してナトリウムとリンを抑えていると書いてあって、今回のことは根も葉もない噂だったようですね。 でも、あくまでもおやつなので与え過ぎはダメです。
Reply Retweet Like