Twitter | Search | |
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会)
日曜日午後2時から礼拝。お昼の天神で教会体験。バンド演奏によるワーシップ。若者主体の自由なプログラムも、生きる力を与えるメッセージ。英語・韓国語・手話・博多弁・関西弁が飛び交う笑顔の空間。礼拝後のおやつタイムもお楽しみに。西南学院大学系で安心の教会です。なお、ツイート担当は牧師とは別人。
1,047
Tweets
145
Following
97
Followers
Tweets
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) 6h
五山送り火は夜8時に点火。霊を送るという風習ですが、キリスト教でも、復活のキリストを天に見送るという場面があります。呆けた顔をした弟子たちが、白い衣の二人に励まされます。 因みに、「大文字焼き」のように饅頭のような呼び方をしてはいけません。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) 11h
Replying to @DCG_Fukuoka
西日本新聞の記事も、いいですねぇ。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) 11h
大分「ひじ」の方だったんですね。ボランティアの場で出会ったというツイートをしている人もいましたが、私たちともどこかですれ違っているかもしれませんね。エネルギッシュな活動を感謝します。こんな方がいるから、世は少し明るくなります。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) 12h
8月19日(日)14:00からの は、誰もが覚えるイタイ経験。 「出会いたくなかった人にこそ」 キリスト教史上最強の伝道者パウロが、いちばん出会いたくなかった人に出会ったときの物語。これはあなたの人生を変える!? 行き詰まりを打破するチャンス!
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) 12h
この世の習慣やきまりに従わなければならない事態に遭遇して、悩むクリスチャンがいます。どうぞその人を責めないように。しかしまた、どうやってもいいんだ、とあまりにも開き直って自分で自分を正しいとしてしまわないように。その人が、いきいきと喜んで行く道が見出されますように。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) 23h
【宿る】 エスケーノーテンというギリシア語が、「言は肉となって、わたしたちの間に宿られた」(ヨハネ1:14)に使われています。これはイエスが人間となったことを意味すると考えられています。荒野を旅するイスラエルの民のようにテントを張った、というイメージだそうです。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) 23h
見たい映画のひとつです。日本を離れいったん米国に戻った、元協力牧師リディア・ハンキンスさんは、今年後半で、このコスタリカに住まう予定です。平和を伝える足がかりになることを願います。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 14
刻んだ像にはいのちがありません。すると、像を拝む者は、この像が神だなどと考えてはいない、と弁明します。背後の霊が神だ、などと。しかし人間の思い込みで作り上げた想像の産物も同様です。人間の都合のよいように考案したものは、人間の考えたとおりのものでしかないからです。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 13
神が自分の味方であるという確信は、心強いどころではありません。この世界のすべてを支配している方と思っているなら、この世界のすべてが味方になるのです。顔を上げて、見渡してみましょう。すべてが神の作品です。それとも、すべてをひとが造ったとでもいうのでしょうか。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 13
宇宙は「自然に」できた。気をつけないと、神の言葉を取り次ぐ者も、つい口走ってしまうかもしれません。科学的な究明をしなければと思いこんでいないでしょうか。神を前にして立つ気があるのかどうか、そこが問われています。神に先立つ「初め」などない、と確信しているでしょうか。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 13
【神のしもべ】 テウー・ディアコノスとは、テオス(神)の奉仕者・仕える者といった意味。レイトゥールゴイ・テウーという表現も(ローマ13:6)あります。神の役人というように、役職的な響きがあります。私たちは神に仕える委員のようなものですが、「公僕」という語、今通用するかなぁ。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 12
ソクラテスに無知の知という言葉がありました。自分が無知であると自覚している分、自惚れている者よりましだというのでしょう。ひとは所詮無知な存在。神の前に何をも知らないのです。但し、神の言葉を受けて聞き入れようとする謙虚な姿勢があれば、適切な理解ができるかもしれません。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 12
朝はどうしても、ばたばたします。どうせ昨日と同じ一日だ、としか思えないこともあります。でも、人生でまたとない今日という一日の始まり、そう思う人は、たぶん昨日とは違う新たな一日を生きることができるでしょう。今日、新しい道を教えてください、と朝に空を見上げるならば。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 11
JOYSHIP❗ 始まります。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 11
今日は日曜日!お盆で帰省していますか?久しぶりにJOYSHIPきませんか〜?今日は西南学院大学神学部で教えておられる才藤先生によるハートフルなメッセージです💖 14.00- JOYSHIP
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 11
いったい、人間の定めたことが、永続するようなことが、歴史上あったでしょうか。その時には絶対的な真理のように思えたことも、時代と共に旧くなり、虚偽と見なされ、乗り越えられていきます。聖書の解釈すら変わります。しかし聖書の言葉そのものは、変わらないのです。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) retweeted
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 10
8月12日(日) は、 才藤千津子協力牧師による初めてのメッセージ。 「わたしたちの故郷はどこに」 神に呼び出され、波瀾の人生を歩む旅の途中で妻に先立たれた男の誠意。心のケアを、神はどう与えてくださったのでしょうか。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 10
8月12日(日) は、 才藤千津子協力牧師による初めてのメッセージ。 「わたしたちの故郷はどこに」 神に呼び出され、波瀾の人生を歩む旅の途中で妻に先立たれた男の誠意。心のケアを、神はどう与えてくださったのでしょうか。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 10
【柔和】 分かるような分からないような語。ギリシア語で「プラユテース」。穏やかで優しいのは確かですが、それよりも「謙遜」のイメージが強いような気がします。神の前に自分が何者であるかを思い知らされた人のことです。この人は威張らず、自己を誇らず、自己愛に浸りません。
Reply Retweet Like
大名クロスガーデン(福岡・天神のキリスト教会) Aug 10
スピリチュアルな営みの罠は、自分勝手な想像を真理だと思い込んでしまいがちなことです。権威ある教祖めいた人物の言葉を、信じないといけない、と考えるのも同様です。神は自分に何を言おうとしているのか、じっくりと考えることは大切なことだと思うのです。
Reply Retweet Like