Twitter | Search | |
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ
誰もが自分らしくあれる世の中を目指して、主に首都圏で大学生に向けて活動中!生きづらさをシェアして情報交換したり、毎日を少し前向きにできる発達障害相談会を多数開催。「大学生発達障害当事者会」30回以上開催、将来の進路を考えるキャリア事業も。イベント参加者、運営メンバー募集中!/
1,392
Tweets
220
Following
1,729
Followers
Tweets
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ 12h
【発達障害当事者の働き方】 「そもそも発達障害は病気ではないので、『治す』ものではありません。」 「一人一人が総合職で業務を兼任するのではなく、専門性の高い尖った人材として活躍すれば企業の競争力の強化にもなります。」
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ 18h
『いくら注意しても一向に改まらないことから、ようやく上司が眠りの問題に気づくというケースが多いようです。』 眠りの問題はかつて私も抱えていましたが、文章中のSAS以外にも、ADHDの疲労しやすさの特性なども原因の可能性があります。
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ 24h
本当にその通りで、自分たちの中にまでも入り込んだ差別意識や固定観念を打破することは本当に難しいことです。 とはいえ、その後ただ単にその状況に不平を叫ぶだけでは何も始まらないからこそ、構造的な解決策を探りながらアクションを起こせていけたら最高だと思います!
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ retweeted
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 2
【11月の発達障害当事者会のお知らせ】 今年も気づけば残り2ヶ月となりましたが… 11月の発達障害当事者会は、11/17(日)に開催です。 初めての方も、気兼ねなく話していただけます。お申し込みはホームページから!
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 12
「『今の自分じゃダメだ』と焦りを覚えたとき、過食衝動が起こっていました。それに気づいて、『誰の役に立たなくてもいい』と思えた途端、過食衝動が減っていった。」 摂食障害を乗り越えてきた彼女の言葉は、その他の生きづらさを抱える人にも響くのではないでしょうか?
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 11
【当事者と一人暮らし】 『日々直面する多くの困りごと。しかし、そんな毎日であっても、一人暮らしは決して不可能でないと私は確信しています。』 レシートを分類して保管するのはよいアイデアだと思いました! 金銭管理の重要性を思い知らされます。
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 11
いよいよ今週末に開催です! まだまだ参加を受け付けております。 普段なかなか話すことのないことを話せたら、気持ちが少し楽になりますよ。 お会いできることを楽しみにしております!
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 11
【多様性を組織の力に ~LUSHの取り組み~】 ・逆ピラミッド型の組織体系 ・Freedom of Movement(希望のない異動なし) 『Freedom of Movementには、物理的な場所の移動だけでなく、他者との違いという壁も、自分自身の可能性への壁も越えていくことが含まれている』
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 11
先週の木曜日に開催された「第0回発達障害キャリアゼミ」のアンケートの「今日のイベント満足度」が平均8.3ポイントを記録! いつもBeUのイベントは高い支持をいただいていますが、内容に妥協しない成果が表れていると感じます。 皆さんありがとうございます!
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 10
ADHDの人は全く集中力が続かないわけではなく、ASDは全く集団に合わせるのが苦手なわけではない。 ただ、他の人に比べて同じ量のタスクを処理するのに莫大なエネルギーを要して、期限や極度の疲労といつも隣り合わせにいる…といったほうが正確なのではないでしょうか。
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 9
「人手不足に悩む中小企業こそ、多様で柔軟な働き方を実現して人材を確保し、さらに生産性を上げていく必要がある」 障害者の人々の配慮ある雇用は、大手だけではなく中小企業の人手不足解消への一手になると思います!そのためにも働き方の柔軟性があることは欠かせません。
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 9
他人の話を聞き漏らさないようにと頑張って意識しているはずなのに、どうしても聞き流しモードに入ってしまう。 【対処法…パソコンや紙でメモをとって、手を動かしていると集中力が持続しやすいと感じます。それでも、負荷のかけすぎに注意。】
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ retweeted
小林暉/Meguru Kobayashi Nov 8
さんの新しい取り組み、素晴らしいです! 病名、診断名よりも、日常生活の中でふと出てきた「違和感」の段階から自分のことを知ることができれば本当に落ち込む前に回復に向かうことができるかも。 でもこんなことやっていきたいなあ、
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 9
「できない」ことのしんどさを知る当事者だからこそ、他人が自分に対してやってくれたこと、できることに対してすぐに「ありがとう」と感謝の言葉を示すことは忘れないようにしたいですね!
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 8
【読み書きの障害への合理的配慮「UDフォント」】 「文章を読んで正誤を判断する問題を、UDフォントと一般的な教科書体で36問ずつ解いてもらったところ、教科書体で66%だった正答率は、UDフォントでは81%に跳ね上がった。」
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ retweeted
@Yosshi(よっしー) Nov 8
Replying to @BeU_community
ダイバーシティやインクルーシブ等の言葉に惑わされず、その場その時にどの様な姿が全ての人にとって理想的なのかを議論する方が現実的だと理解してます。 やたらに多様性だとか垣根の無い教育だとか言っている人は現場の根本を解っていないことが多いことがあると感じています。
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 8
昨日、パーソルチャレンジさんとの新企画「発達障害キャリアゼミ」を開催しました! 2、3年生の皆さんにキャリアについて考えていただきましたが、満足度が高く手ごたえを感じたイベントとなりました。 キャリアゼミは、12月から4カ月間の連続セミナーとして開催しますので、お見逃しなく!
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 7
【睡眠の量と質は人生を変える】 「6時間以下の睡眠を2週間続けると一睡もしていないのとほぼ変わらない状態まで脳のパフォーマンスが落ちてしまう」 高校時代、部活に勉強に明け暮れて睡眠時間が極端に短くなり日中に死んでいた自分にこれを見せたいです。
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 6
「ダイバーシティ推進の理想形はひとつではありません。100人いたら、100通りの個が“あたりまえに”、活かされる状態を目指したい。育児に関わりたい男性が、日常的に育児に参加できたり、セクシュアル・マイノリティ含めた多様性の相互理解の土壌が普通にあることが大事です」
Reply Retweet Like
BeU@大学生発達障害当事者コミュニティ Nov 6
【ADHDのためのアプリ「ルーチンタイマー」】 「ITで日常のこまったことや悩みを解決している開発者たちと関わるうちに、わたしもこの見えにくい生き辛さをアプリの力で解決したい」 早速、インストールして使ってみます!
Reply Retweet Like