Twitter | Search | |
大谷郁代(Ikuyo Ohtani)
パステルで絵を描いてます。出品する展覧会情報や制作、日々の徒然をツイート。次回個展は2020年3/25〜30会場:日本橋三越本店美術画廊。インコと金魚と暮らしてます。ブログ『アトリエ日記』→読書・映画・音楽・将棋好き。ツイートは色々とっ散らかってますが、どうぞヨロシク。
934
Tweets
549
Following
882
Followers
Tweets
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) 6h
レオナルド・ダ・ヴィンチに憧れ、子供の頃から西洋絵画の世界が好きで油絵をやってきました。 油絵ではなく木炭とパステルで本画制作するようになり10数年。 3年前、ターレンスさんのレンブラント ソフトパステルの広告をさせて頂き、嬉しかったです😊
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 18
Replying to @IkuyoOhtani
(続き)制作途中②です。 やっと全体にパステルがのった状態。 これから色々描いていくところ。 いや~頑張ります(><)
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 16
Replying to @IkuyoOhtani
『恋する石膏像』(視覚デザイン研究所 編 ) 石膏ガッタメラータのオリジナルはドナテルロ作の騎馬像。 「つめたい石膏像とあつく語ろう」 という本書は石膏像の元となったオリジナルの彫像や人物・制作された社会背景なども書かれていて、 受験モードのデッサンから解き放たれて楽しめる一冊です。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 16
Replying to @IkuyoOhtani
ガッタメ・プロフィール 懐かしいな。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 16
「全てのデッサンはこのためにありました」 ぷはっと笑えました。 〆切やらやらなきゃいけないことで肩が重くなっていましたが、 なんか頑張ろうって元気になりました。 Twitterって素敵。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 14
紙に木炭、パステルで制作途中①です。 SNSに途中を投稿するとなんか制作にハリがでる気がするので まだ全然の段階ですが・・・ 明日はもっと進むはず(><)💦
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 10
『いちご泥棒』制作途中、続き。(パステル・木炭) 今、苦労して描いた模様をボヤかし消しているところ。 人物に手を入れながら、また少し模様浮き上がらせて、の繰り返しで自然にしていくつもりだけど、道のりが遠い・・・ これサイズは6号で小さいんですけどね😅
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 9
Replying to @syp7IDN8QYCuQGo
ありがとうございます😊 眠りとは自分自身を知る奥深いものだと感じています。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 8
Replying to @IkuyoOhtani
ちなみに画像のシーツはシルク調のゴールド感のあるベージュ。 ツルッツル✨です。 リッチな眠りを、ということでamazonで購入。 しかし自分のベッドがIKEAなので、見た目のテイストはかなり異なるけど。でも目を閉じればそこは極上の世界(笑)
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 8
Replying to @IkuyoOhtani
昨日とほとんど変わってないようだけど、ちょっとだけ進みました。 目線ちょっと変えてみたけど、また描いてるうちに表情も変わりそう。まだまだ全然序盤戦なので探り探り。 図柄が描けたら空間を作っていきたいけど、中々進まないなぁ。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 8
Replying to @IkuyoOhtani
実は「柴犬のコタロウ」が来てすぐ、これは良いということで、 「黒柴のコテツ」も購入しています。 肌触りの良いものって精神安定上、凄く良い。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 7
Replying to @IkuyoOhtani
来年3月の個展に出すつもりなので、ぼちぼちやっていこうと思います。 と言ってもアッと言う間なんだろうなぁ… 【大谷郁代展】 会期:2020年3月25日(水)~30日(月) 会場:日本橋三越本店本館6階美術画廊B 〒103ー8001東京都中央区日本橋室町1ー4ー1
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 7
ザザッと描き始め。木炭にパステルをちょっとのせ始めたところ。 頭に可愛いリボン🎀を描いてたのだけど、なんか甘すぎるので消去。 モリスの壁紙に因んで『いちご泥棒』にしようと、珍しくタイトル始めに決まったけど、これからが長い… 好きな図柄なんだけど、模様が細かいわぁ。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 3
夜中おもむろにモナ・リザを描く。 これはきっちり描いたら長くかかりそう… って、そりゃそうか(笑) どこまで描けるかなぁ。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 2
Replying to @IkuyoOhtani
サクラアートサロン大阪・大谷郁代のパステル講座 【ブグローの「少女」を木炭とパステルで描いてみた】動画 エミール・ムニエルのお師匠さん。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 2
Replying to @IkuyoOhtani
エミール・ムニエル(1840年~1895年)はフランスの画家で、あのウィリアム・アドルフ・ブグローのお弟子さんです✨確かな技術と愛らしさ💖 猫の絵で有名な画家でオランダの女流画家ロナー=ニップがいますが、その資料も用意して当日好きな作品を選んで描いてもらおうと考えています。 お楽しみに☺️
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 2
Replying to @IkuyoOhtani
①WEBお申込み👉 ②お申込書の受講希望のテーマに✓を入れ、必要事項をご記入のうえ👉 【FAX 06-6292-7081】 サクラアートサロンHP👉 会 場:サクラアートサロン大阪 〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12梅田センタービル1階(北別館) TEL:06-6292-7080
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Aug 2
サクラアートサロン大阪での第3回講座(11月)は『猫』❗️ 画像はムニエルの「朝ごはん」を私が木炭で模写しているところで、まだ描き始め途中段階。 オリジナルは油彩で可愛らしい少女と3匹の猫が描かれていますが、この猫の部分を4号サイズに私の技法で描く講座内容。
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Jul 31
美術館横にある姫路城。 人間将棋の催しやってた時行きたかったなぁ〜 と思い出し、 所用が終わり将棋バーへ。 マスターと2枚落ちや常連さんと平手。 入玉からパッと詰ませられなくて、ちょっと情けなかったけど💦楽しく教えていただきました。 ありがとうございました❗️
Reply Retweet Like
大谷郁代(Ikuyo Ohtani) Jul 31
Replying to @IkuyoOhtani
コレクションギャラリーの「ベルギー近代美術の諸相」 姫路市コレクションからクノップフなど象徴主義、表現主義、理想主義など、アカデミズムと幻想が入り混じった凄くグッとくるラインナップでした。 図録はバルセロナ展の方ではなくコレクション展の方を選択。 それにしてもこの美術館は素敵やなぁ
Reply Retweet Like