Twitter | Search | |
3番GALLERY
2007年5月オープン。前住居「後楽荘」の左から3番目の部屋を使って始めたから「3番GALLERY」。現在は東京都青梅市東青梅にある。佐塚真啓・長谷川翔でスタート。>時々佐塚メモ>
396
Tweets
192
Following
127
Followers
Tweets
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Dec 23
国立奥多摩美術館プレゼンツ、「生きろ」シリーズ、酒井貴史の『山の物々交換所』は明日が最終日となっております。14時からトークイベント「残り物には福がある」、15時からクリスマスイベント「星の物々交換所2.0」。イベントが目白押しです。
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
JM@ニューカレンダー発売中 Dec 7
これじゃだめ?
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
JM@ニューカレンダー発売中 Dec 5
国立奥多摩美術館の新シリーズ「生きろ」のチラシをデザインしてます。第一回は「物々交換所」を10年以上続ける酒井貴文。24日まで奥多摩にて極寒開催中
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
小鷹拓郎 Nov 30
奥能登国際芸術祭で制作した映画「村にUFOを誘致する」が、インドネシア・ジョグジャカルタ国際ドキュメンタリー映画祭「16th Festival Film Dokumenter」パースペクティブ部門(ノン・コンペ部門)の正式招待作品に選出、映画祭のオープニング作品として上映が決定しました。
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 29
生きる①酒井貴史「山の物々交換所」 のための、ファミリーレストランによる 描き下ろし漫画!
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
生きる①酒井貴史「山の物々交換所」 の展覧会情報が今日11月29日解禁で、 じっさいの開催は明々後日12月2日、 という傍若無人、ズサンな 無計画を絵に書いた様な展覧会告知ですが・・。 どうぞよろしくお願いいたします。 極寒の中ジャモは泊まり込みで作業進めています。
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
ジャモの事を知る皆々様>>ぜひお力をお貸し下さい。 ジャモの展覧会が開催される旨、 隣人友人お知り合いに、お声がけくださいますよう、 何卒謹み願ひ申し上げ奉り候!!!
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
マウレンジャー Nov 19
失われた物々交換所は必ず取り戻さなければならないんだ。関野さんの力だけに頼らず、俺達が、この手で。
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
薄着だと死にます。
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
酒井貴史の事を、私は「ジャモ」と呼んでいる。 なぜそう呼ぶ様になったのかは忘れた。 ジャモと私は大学の同期で、思えば彼此もう12年来の付き合いになる。 ジャモは、自らの時間を、自らの手の中にギュッと 握りしめている稀有な存在である。(佐塚)
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
<<展覧会概要>> 生きる① 酒井貴史「山の物々交換所」 ●日程:2017年12月2・3・9・10・16・17・23・24日 ●会館時間:12時〜18時 ●会場:〒198-0171 東京都青梅市二俣尾5-157 ぜひ、お時間ご興味ございましたら足をお運びください! 当館、この時期、極寒につき、防寒対策、必須!
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
生きる①酒井貴史「山の物々交換所」 12月2・3・9・10・16・17・23・24日 ぜひ、お時間ご興味ございましたら足をお運び下さい! 当館この時期、極寒につき防寒対策が必須です 暖かい格好でお越しいただく事 お勧めいたします。 というか、お願いいたします! 薪ストーブを焚いてお待ちしております!
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
酒井貴史 Nov 28
今なんか雲いい感じじゃねえか
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
その第一弾!! 生きろ①は、 酒井貴史「山の物々交換所」 >>詳細は追ってお知らせさせていただきます!
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
国立奥多摩美術館、 新プロジェクト始動!! その名は「生きろ」
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
国立奥多摩美術館プレゼンツ! 1人の人間にスポットを当て、 根掘り葉掘り紹介するシリーズ企画。 その名は「生きろ」 この企画では、国立奥多摩美術館、一押しの人間の 展覧会を開催していきます。
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 28
作るために生きるのか?生きるために作るのか?制作と生活が交わり混ざる。もうすでに不可分な状態でドロドロに溶け合った生と制が坩堝の底で聞く声「生きろ生きろ死ぬまで生きろ・・」生まざるを得ない生きざるを得ない「生と制」という業を滾らせた人間。そんな人間に出会った時この企画は動き出す。
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 24
山本篤の近作、 ピッチングマシーンから時速120㎞のボール飛び交う中での 目隠しでゲルニカを描くパフォーマンスは、 ここ最近見た作品の中で1番感動した。(佐塚)
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 24
しかし、1つの山本作品を観終わった後、 「あれは何だったのか?」 と考える時、いつでも、必ず、 日々の生活、日常に紛れ込む、 意識に留めるのも困難な、しかし普遍的な 人間の姿を抽出している事に気がつく。
Reply Retweet Like
3番GALLERY retweeted
国立奥多摩美術館(MOAO) Nov 24
山本篤の紹介を勝手にさせてもらうと、 彼は、映像作品を作り続けている。 その作品は、 支離滅裂の様であり、 混沌としている様であり、 物語を追いかけようとする観客が追いつけないほどの 飛躍の連続の様でもある。
Reply Retweet Like