Twitter | Search | |
みつかづ
詰将棋、将棋関連、キュアぱずがメインで、趣味についてのアカウントです。スマホ詰パラの投稿作者で、いつか本誌に進出できる事を夢見ています。
2,776
Tweets
120
Following
126
Followers
Tweets
みつかづ 12m
Replying to @TowsiDulc
今は仕事で現場にいますので、帰ったらこのコメントを消してアップします。
Reply Retweet Like
みつかづ retweeted
ルモ 4h
Replying to @0_Tsume @taikichiro
盤上の駒を減らせないか、範囲を狭く出来ないか(形を整えられないか)は常に考える事になりますから 上手く出来ていない私が言うべきでも無いけどねw
Reply Retweet Like
みつかづ retweeted
Yoshihiko Nonomura 4h
「手数が長い方が良い」が「同じ内容なら手数は短い方が良い」になったら創作初心者卒業でしょう。ただ、教条的にそうなると軽趣向が楽しめなくなる。
Reply Retweet Like
みつかづ 4h
Replying to @TowsiDulc
もらって良いと思います。米長先生の色紙の詰将棋に似ていますが、変化手順が全く違いますし、初手の紛れも増えています。
Reply Retweet Like
みつかづ retweeted
原田椅子 15h
9984 ベーシックな問題で紛れる所はないが、清涼詰で纏めた点は良い。 9986 流石に常連さんらしく引き締まった手順。84龍は力のこもった妙手。
Reply Retweet Like
みつかづ 4h
Replying to @taikichiro @mahiro1680
私も同じく。桂頭に桂を打つのはよくある必然手なので、逆算するにしてもそうまでする必要は無いかと思います。
Reply Retweet Like
みつかづ 15h
Replying to @bjh1988
縦に並べた極端な図でなくても「香、と、歩」で詰め上がり図となるとかなり限られますね。
Reply Retweet Like
みつかづ 15h
これだけでは作品になりませんが、もし詰め上がりがこんなだったら、『京都府』とか名付けたりして。
Reply Retweet Like
みつかづ 16h
Replying to @taikichiro
他には題名をキャッチーなモノにするなら、詰将棋の内容に合わせてテレビ番組の番組名や音楽の曲名のパロディにしてしまうのも1つのやり方です。 自作で恐縮ですが、『あの鐘を鳴らすのはあなた』→『あの飛車を成らすのはあなた』、『頭文字D』→『持駒:頭文字K』など。
Reply Retweet Like
みつかづ 16h
Replying to @taikichiro
先程確認しましたが、詰将棋として成り立たないのでスルーで良いと思います。 もしくは、解説に書いてしまうか。
Reply Retweet Like
みつかづ 16h
Replying to @taikichiro
歩が4枚キレイに並んでおり、銀と金の清涼詰で美しく仕上がっていますよね。 又、銀の連続捨てで金を移動させる所から入っていますので、星に例えたらキレイかなと思いました。下段に落とした玉は将棋盤を立てると逆に上側に来ますので、「高み」で表現できるかなと思いました。
Reply Retweet Like
みつかづ 16h
Replying to @taikichiro
詰め上がり図から思い付いたのですが、「星空の高みを目指して」
Reply Retweet Like
みつかづ 16h
Replying to @0_Tsume
作者名:「詰パラドリームスターズ」又は、「詰パラドリームメーカーズ」を考えました。 前者は、詰パラ参加作者の夢の共作とオールスターを掛けての、後者は夢の共作で煙詰という夢の様な作品を作り上げた事から。
Reply Retweet Like
みつかづ 16h
作品名:『思いの結晶の昇華 1号作』 昇華には 1:固体が液体を経る事無しに、直接気体になること。 2:ある状態から、更に高度な状態へ飛躍すること。 以上2つの意味を持つ事から、リレーで皆の思いを込めての煙詰なのを踏まえて考えてみましたが、如何でしょうか?
Reply Retweet Like
みつかづ 16h
Replying to @taikichiro
ヒントになり過ぎず、含みを持たせつつ、バランスが微妙な所ですよね。 できるだけ「何この題名? どんなの?」と興味を持って頂ける様に私は考えているつもりですが、果たしてどう思われている事やら。 又、スマホ詰パラでは解説も作品の内なので、飽きない解説にしたいと思っています。
Reply Retweet Like
みつかづ 17h
Replying to @0_Tsume
No.9984 銀がキレイに捌ける。打って後で捨てるのも良い。 No.9985 馬を省いて持駒:金、金、銀、銀、桂でも良い様な。無仕掛だけど何かキレに欠ける気がする。 No.9986 この課題は作れなかった。玉方馬を上手に回してキレイな仕上がり。
Reply Retweet Like
みつかづ 17h
No.9982 持駒:飛、角、金にして玉方7五歩と詰方9六歩を削りたくなる。流れは悪くない。 No.9983 玉方1一銀、1三金、2二玉、4二角、詰方:3三と、持駒:飛、金、銀くらいでも良い様な。味は悪くない。
Reply Retweet Like
みつかづ 19h
 作るのは確かに大変。でも、題名を考える方がもっと大変。その詰将棋にピッタリのネーミングは難しい。「名は体を表す」でもヒントになり過ぎもダメだし、全く関係無いのもダメ。 そう、題名も含めて作品なのですから。
Reply Retweet Like
みつかづ 19h
Replying to @tume1965
実は考えてはいるのですが、なかなかいいものが思い浮かばなくて(^_^;) 玉が→↓↑と動きますので、それを踏まえる方が良いのか、はたまた全く違う題名が良いのか。
Reply Retweet Like
みつかづ 20h
スマホ詰パラしてるプロ棋士居た! 何だか嬉しいです。
Reply Retweet Like